便利技 他人事Tips

iTunesアカウントの認証をまとめて解除

文●編集部

iTunesストアで購入した楽曲は、同一のアップルIDで5台までの機器で再生ができる。しかし、マシンの故障や廃棄などで認証の解除作業ができなくなってしまった場合、そのままでは1台分の再生可能台数が減ってしまう。このような場合に認証台数を減らさないためにはどうすればいいだろうか?

個別に認証及び解除するには、iTunesの[Store]メニューにある[このコンピュータの認証を解除]を選択する。



もし、機器の認証を解除しないまま初期化して譲渡してしまったりすると再生可能な台数が1台分減ってしまう。またロジックボードの故障などで、認証を解除できないまま修理をしてしまうと、別の機器として認識されてしまい再生可能台数が減ってしまうことがある。

解決策としては、iTunesストアで[アカウント]を表示し[すべて認証解除]を選択して現在の認証を一度すべてリセット。再度個別に認証していけばよい。ちなみに、認証されている機器が5台以下の場合や一年以内に認証を解除している場合は「すべて認証解除」の項目は表示されない。



ただし、すべての認証を解除してしまうと、一年間は個別での認証/解除しか行えなくなる。再生機器の認証は慎重に行おう。



おすすめの記事一覧