プロダクト&リリース Macアプリ

メニューバーからWEBサイトを開く

文●早川厚志

Hungrymark Lite

WEBサイトからデスクトップなどに保存したインターネットロケーションファイル(Webloc)は、数が増えると管理しづらくなってきます。「Hungrymark Lite」は、ファビコンやロケーションファイルなどをメニューバーのアイコンにドラッグすると、それ以降はメニューバーから簡単にアクセスできるようになるソフト。WEBサイトに限らず、よく使うファイルやフォルダ、ソフトを登録して開くことも可能です。

  • 06_04.jpg

06_04_icn.jpg

Hungrymark Lite

【開発】应 郑
【価格】無料
【URL】Mac App Store>仕事効率化