プロダクト&リリース iPhone/iPadアプリ

駅やお店の中などをiPhoneで見渡そう!

文●早川厚志

iOS標準の「マップ」アプリに「Look Around」機能が搭載されましたが、もっと詳しく調べたいなら、このアプリを使ってみましょう。

今年8月から、iOS標準の「マップ」アプリにもGoogleのストリートビューのような「Look Around」機能が搭載され、一部地域で指定した地点の風景を360度見渡せるようになりました。しかし、現状駅の中や地下街などは見ることができません。

ストリートビュー プラス

【開発】Hideshi Otsuru
【価格】無料(App内課金あり)
【カテゴリ】App Store>ナビゲーション


  •  

この「ストリートビュー プラス」は、道路のストリートビューに加えて、駅やお店、レストラン、観光名所、海の中まで360度見渡すことが可能です。地図上の青い線をタップするとストリートビューを表示し、黄色いポイントをタップするとお店やレストランの中を確認できます。また、青いポイントをタップすると名所や観光スポットなどを表示し、海上のマーカーをタップすると水中パノラマ画像が閲覧できます。地図とストリートビューを2画面同時に表示することも可能です。