プロダクト&リリース iPhone/iPadアプリ

雰囲気を演出できるARビデオカメラ

文●早川厚志

雰囲気を盛り上げる動画を撮影したいなら、この「Flakes」がおすすめです。

お祝いシーンでは紙吹雪が舞っていると絵になりますし、寒い夜に雪が降り続いていると静寂さを演出できます。…とはいえ、そんな思いどおりの演出で動画を撮るのはなかなか難しいもの。そこで活用したいのが、この「Flakes」です。

Flakes - AR Video Effects

【開発】Olga Bondaruk
【価格】無料(App内課金あり)
【カテゴリ】App Store>写真/ビデオ


この動画カメラアプリを使えば、AR(拡張現実)を使って、iPhoneの画面の越しの風景に雪を降らせたり、紙吹雪を舞わせたり、星のような輝きを散りばめたり、あるいはハートを浮かび上がらせたりと、さまざまな「フレーク」を追加したバーチャル映像が撮影できます。AR効果の量は大小2種類から選択できるほか、画角を「クローズアップモード」と「ワイドショットモード」で切り替えることも可能です。アプリ内課金を支払うことで、お札や枯れ葉、紅葉、花びら、オーブなどのフレークが追加されます。