アラカルト アップルのミカタ

シリコンパワージャパン株式会社

小型なのに大容量! 日常使いにもビジネスにも便利な モバイルバッテリ| Cell C10QC/Share C20QC

文●山田井ユウキ

アップル製品を手厚くサポートするハード&ソフトメーカーの新製品について担当者に直撃!

動画時代の到来やテレワークの普及でモバイルバッテリ需要が増しています。求められているのは大容量ですが、技術の進歩で大容量ながら小型軽量な製品も登場しました。シリコンパワージャパンの「Cell C10QC&Share C20QC」です。

 

小型で大容量の新モバイルバッテリ

MF●まずは、現在のモバイルバッテリ市場について教えていただけますか?

冨田●一緒に使うアクセサリの中では相変わらず安定して高い需要があります。中でも、USB PD(Power Delivery)対応の製品の人気が高まっていますね。

MF●PD対応バッテリが人気なのはなぜでしょうか。

冨田●急速充電できるという、PDならではのメリットが以前よりも浸透してきたのだと思います。特に、PDに対応したニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)がリリースされたのも大きかったですね。

MF●どれくらいの容量がもっとも人気なのですか?

谷内●もっとも売れているのは1万mAhですね。

谷内●技術の進歩により大容量でも小型化できるようになったことや、iPhoneをはじめとするスマートフォンの大型化でより大きな容量のバッテリ需要が増えているのだと思います。

MF●御社もPD対応モバイルバッテリをラインナップされています。どのような特徴でしょうか。

冨田●まず容量に対して小型であることです。特に1万mAhのほうは長辺約9センチに厚み約2センチと非常にコンパクトで、かばんの隙間にも無理なく入りますし、重量も約190グラムと軽量です。日常使いにぴったりなので、1つ持っておくと安心です。

谷内●ポートが豊富に搭載されていることも特徴です。USB−Aが2つ、USB−Cが1つ、マイクロUSBが1つあり、3台のデバイスに同時に充電することができます。たとえばiPhone、iPad、ゲーム機などを1台で充電できるので、旅行などでも便利にお使いいただけます。

冨田●急速充電できるクイックチャージ機能も搭載しています。対応のデバイスであれば35分で最大80%まで充電できます。

MF●それぞれの容量でどれくらいの充電が可能なのでしょうか。

谷内●1万mAhならiPhone 11を約2回充電、2万mAhなら約4回充電が可能です。一泊二日程度の旅行や出張なら1万mAh、それ以上の旅行やファミリーでシェアするなら2万mAhがおすすめです。また、それぞれUSB-Cケーブル1本でMacBookシリーズと直結でき、充電することも可能です

  • mikata02.jpg

Cell C10QC/Share C20QC

【発売】シリコンパワー
【価格】 Cell C10QC(10000mAh):オープンプライス(実売2500円前後)、Share C20QC(20000mAh):オープンプライス(実売4000円前後)
【URL】https://www.silicon-power.com/web/jp/

 

 

動画やテレワークで需要はさらに高まる

MF●今後、モバイルバッテリ市場はどうなっていくでしょうか?

冨田●今後も需要はさらに伸びていくと予想しています。理由の1つは5GやWi-Fi 6といった新たな通信規格の普及に伴って本格的な動画時代がやってくることです。すでに多くの人が、電車などの移動時間に動画を観ていますよね。しかし、動画の視聴は非常にバッテリを消費するので、これまで以上にモバイルバッテリを必要とする場面は増えるでしょう。また、以前にポケモンGO需要でモバイルバッテリが売れましたが、今後もいろいろなゲームにおけるバッテリ需要は続いていくと思います。

谷内●ビジネスでの需要も増えていくと思われます。働き方改革の推進でテレワークが注目されていますが、場所を選ばず仕事をするためにはどこでもデバイスを充電できる環境が必要です。電源が使えるカフェ等もありますが、まだそれほど多くはないので、MacBookシリーズやウィンドウズPCを充電できるPD対応のモバイルバッテリは需要が高まるでしょう。

冨田●最後に災害対策としての需要です。昨年、日本は多くの災害に見舞われました。万が一の備えとしてモバイルバッテリを購入される方は多いです。法人でもまとめて購入する例が増えています。

MF●すでに持っている方にとっても、技術の進歩で小型化されたモバイルバッテリは魅力的ですね。

谷内●買い替えや買い足しにも良いタイミングだと思います。

 

  • mikata01.jpg

動画時代に向けて
モバイルバッテリを買い替え買い足しする
良いタイミングです

シリコンパワージャパン株式会社マーケティング部部長
谷内隆介さん
マーケティング部
冨田文子さん

 

ブラックとホワイトでシンプルな色づかい

  • mikata03.jpg

2色展開

小型で持ち運びやすい10000mAhと、大容量で出張やファミリーでのシェアにぴったりな20000mAhをラインナップ。両方揃えておくとさまざまな状況に対応できます。ブラックとホワイトの2色展開です。

 

豊富なポートで使い勝手がいい

  • mikata04.jpg

クイックチャージ対応

端子はUSB-Aが2つ、USB-Cが1つ、マイクロUSBが1つ。同時に3台のデバイスを充電することができ、急速充電規格のクイックチャージにも対応しています。

 

USB PD(パワーデリバリ)対応

  • mikata05.jpg

MacBookも充電

Dに対応しているので、より大きな電圧を必要とするMacBookも充電できます。10000mAhでもいいですが、20000mAhあればかなり余裕を持った運用が可能になるはず。

 

モバイルバッテリだけじゃない! 多彩なアクセサリにも注目

シリコンパワージャパンはモバイルバッテリのほかに、フェイクレザー素材のスタイリッシュなワイヤレス充電器「QI220」や、音質と機能性に優れたワイヤレスイヤフォン「Blast Plug BP82」など多彩なアクセサリを扱っています(BP82は近日発売予定)。いずれもお手頃な価格ながら高性能であり、デザインも高級感があって多くのファンから支持されています。シリコンパワージャパンはSDカードやUSBフラッシュメモリなどで有名な企業ですが、現在はその高い技術力を生かしてさまざまなアクセサリも製造しています。

  • mikata06.jpg

ワイヤレス充電器「QI220」はフェイクレザー素材を採用。他にはないスタイリッシュな外観が特徴です。手触りも高級感があり、やわらかくしっとりとした質感は、iPhoneが滑りにくいというメリットもあります。デバイスに最適な電圧で充電するインテリジェントセーフチャージ機能も搭載しています。

 

  • mikata07.jpg

ワイヤレスイヤフォン「BP82」は現在好評発売中の「BP81」の兄弟モデル。防滴・防汗対応でスポーツにも最適。イヤフォンをタッチすることで操作できるのも便利です。音質の良さや充実の機能面を受け継ぎながらも価格は控えめで、抜群のコストパフォーマンスを誇っています。