便利技 他人事Tips

iPhoneで「パノラマ写真」を撮る

文●今淳一

広大な風景などを撮るときに便利な「パノラマ写真」。iPhoneを動かしながら撮影すれば、簡単に仕上げることができます。変わった写真が撮れることもあるので、ぜひ試してみましょう。

パノラマ写真は、高価な機材による撮影や専門知識のいるソフトで写真を合成する必要があると思われていることもありますが、簡易的なものであればiPhoneで手軽に撮影ができます。



「カメラ」アプリを起動し、モードを[パノラマ]にしてから撮影を開始。表示されるセンターラインに沿って、iPhoneを連続的に動かしていきます。



表示される矢印、そのラインをなるべくブレさせないように動かしていったら、[□]ボタンを押して撮影を終了します。上下に動かさないように横にスライドさせていくのがコツです。



このようなパノラマ写真が撮れました。




撮影開始時に左右をタップすることで、開始位置を入れ替えたり、またiPhoneそのものを横向きにすることで、上下に幅広いパノラマ写真を撮影できます。

実際にやってみると思いのほか簡単に撮れるので、適した風景を見つけたら撮影してみてはいかがでしょうか。



おすすめの記事一覧