Mac Fan 2017年9月号

次の号

前の号

  • バックナンバー一覧

新iPad Pro&新iMac実力検証! 保存版の特別冊子「Mac標準ソフト便利技」も付いてくる

2017年07月29日発売
本誌:890円(税込) / PDF版:840円(税込)

  • 本誌を購入する
  • 定期購読
他のサイトで本誌の購入
他のサイトで電子版の購入
  • amazon
  • MAGASTORE
  • Fujisan.co.jp
  • 雑誌オンライン+BOOKS
  • GooglePlay

デジタル版Mac Fanについてはこちらから

こちらでも読めます(読み放題サービス)
  • ビューン

読み放題サービスについてはこちらから

目次

●特別付録冊子
SafariやMail、iTunes、カレンダー…、定番ソフトをもっと上手に活用しよう
【Mac標準ソフトの便利技150】


Macに標準で入っているApple純正ソフトをしっかり使いこなせていますか? 本付録冊子では、SafariやMail、iTunes、カレンダーといった毎日使うソフトをはじめ、さまざまな標準ソフトにまつわる便利技を一挙公開します。知っていると知らないでは大違い。保存版の1冊として是非ご活用ください。


●巻頭特集
"実用目線"で良いところ&悪いところを徹底レポート
【新iPad Pro 検証報告】


Appleから6月にリリースされた新しい10.5インチと12.9インチのiPad Pro。これまで12.9インチをメインに使い、9.7インチのiPadも使ってきた筆者が、さまざまな観点からユーザ目線でその実力をレポートしていきます。
(1) 12.9インチよりも10.5インチのほうが最適?
(2) ProMotionを使える新ディスプレイの実力は?
(3) パフォーマンスの向上は必要十分か?
(4) アクセサリは使いやすくなったのか?
(5) プロダクティビティは向上するのか?
(6) iPad Proを活かせるアプリはあるのか?
(7) ノートPCの置き換えになるのか?

●第1特集
性能、画質、音質、ストレージ…全方位から真価を問う
【新iMac 実力検証】


1年8カ月ぶりのアップデートを果たした新しいiMacは、CPUやGPUといった内部アーキテクチャの順当な世代更新にとどまらず、次世代の高速インターフェイスであるThunderbolt 3を初搭載するなど、きたるべき“未来”を見据えた大幅な進化を遂げています。初めてMacを使う人からハイアマチュアやプロまで対応できる柔軟なカスタマイズ性を備えていますが、一方で、どのモデルを選べばいいのか迷ってしまう人も多いはず。そこで本特集ではさまざまな視点から新しいiMacをじっくりと検証し、優れた点から改善を要する点まで本誌きってのレビュワーが本音で解説します。


●第2特集
イラストでよくわかる!
【プログラミングはじめの一歩】


最近よく聞く“プログラミング”というワード。「なんだか気になるけど、自分にはやっぱり縁遠いや...」そう考えている人は多いのではないでしょうか。でも実は、プログラミングはとっても身近な存在なんです。気負うことはありません。まずはこの特集で、最初の一歩を踏み出してみませんか。


●第3特集
Appleユーザ視点で"もしものとき"に備える
【デジタル遺品 取り扱いマニュアル】


ある日、急にあなたの大切な人が亡くなってしまったら...。あまり考えたくはありませんが病気や事故で突然そんな事態に直面するかもしれません。そんなとき、残された遺族を困らせるのが「デジタル遺品」と呼ばれる現代ならではものです。MacやiPHoneにはパスワードがかかっていますし、その中にはさまざまなデータが入っています。そうした故人のデジタル遺品をどう扱えばいいのでしょうか? 本特集において、ひとつの道しるべを提案します。


●Mac Fan Basic
映画やテレビ番組をMacで楽しもう!
【Macで動画視聴】の基本・実践・応用


●ニュース
【Apple Watchが巻き起こす“iPhone10年”以上の変革】
【Epic Games Japanに聞く、AppleがAR/VRに参入する意味】
【「デジタル断捨離」を続ければiMac Proだって買えてしまう!】
【ゆったりとした時間が流れるビジネス茶道で気分リフレッシュ!】
【椙山女学園大学附属小学校が実践する「多様性を生む」iPad授業】

ページトップへ