• mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネス敬語検定

唐沢明のハッピー敬語ダイアリー vol.88「忘れる(相手が)」

2016.04.28 | 唐沢明(敬語アドバイザー)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れる(相手が)

「ご失念かと存じますが。」
例)
○○さんはお忙しい方なので、ご失念がと存じます。

解説)
相手が約束を忘れている時にストレートに伝えず、やんわりとクレームを表現する。誰に何時助けられるかは分からないので、苦情を伝える時に調子に乗らない方が得策。


●絶賛発売中『ビジネス敬語検定合格講座セット』
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=46860

紹介動画(longバージョン)
https://youtu.be/MCEx7z_PDAg

音声サンプル1
https://youtu.be/PXkL58B8724