将棋情報局

37944_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
弊社配送センター棚卸期間のため、9月18日以降のご決済分については10月1日以降順次配送開始となります
書籍 講座 その他の戦型

とっておきの穴熊退治

発売日:2015-04-14

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:240ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-5520-5

★サイン本は完売しました

「本書で銀冠が復活するきっかけになれば私が棋士になった意義も多少はあったのではないかと思うのだ」(まえがきより)

 本書は佐藤秀司七段渾身の「銀冠による振り穴破り」の戦術書です。

 振り飛車穴熊は駒組みが簡単で堅く、アマチュアでは人気戦法の一つ。これに手を焼いている居飛車党の方も多いのではないでしょうか?
 本書は振り飛車穴熊に非常に有効と言われている銀冠を、この道のスペシャリストである佐藤七段が解説したもの。銀冠の駒が連結した美しい形、そして金銀を盛り上げていって穴熊を上から押しつぶす強烈な圧力。本書は手厚い将棋が好きな方にとってはたまらない内容になっています。

 本書では、佐藤七段が最強の敵といっている四間飛車△4四銀型に始まり、腰掛け銀型、石田流型、さらに5筋位取り中飛車まで、さまざまな形の振り穴を銀冠で攻略していきます。
 
 佐藤七段の銀冠愛にあふれた力強い解説、とっておきの振り穴対策として、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

著者プロフィール

  • 佐藤秀司

    佐藤秀司(さとう・しゅうじ)

    1967年6月8日生まれ、宮城県大崎市出身。

    1980年6級で中原誠十六世名人門。1990年10月1日、四段。2007年12月10日、七段。

    竜王戦は3組、順位戦はC級1組。

    じっくりとした棋風で押さえ込みが得意の居飛車党。第23回新人王戦で優勝。第24期竜王戦4組ランキング戦決勝で広瀬王位(当時)を破り優勝。3組昇級を果たすと共に決勝トーナメント進出を決めた。今回が初の著書となる。

新着商品!

商品一覧へ