爽快!5手詰トレーニング200|将棋情報局

将棋情報局

29080_ext_06_0.jpg

購入形態

PDF
特価:402円(601円引)
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
詰将棋 書籍

爽快!5手詰トレーニング200

発売日:2014-11-13

販売元:マイナビ出版

判型:文庫判

ページ数:432ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-5370-6

【将棋情報局「年末年始感謝祭」開催中!2023年12月26日~2024年1月22日まで60%OF価格で販売!】
「5手詰は基本の応用です。読みを先へ先へとつなげていく感覚を覚えてください」(まえがきより)
詰将棋を繰り返し解くことで、読みの力は確実に向上します。
3手詰は相手の応手を全て読み切ればそこで終わりです。しかし5手詰では手の組み合わせは格段に増えます。深く読む力、読みを組み合わせてつなげる技術が鍛えられるはずです。
問題は全て渡辺明二冠の保証付き、加えて本書では問題の順番を工夫しました。見慣れた形から始まり、徐々に未知の局面が出題されます。本書で終盤力向上を実感してください。

著者プロフィール

  • 渡辺 明(わたなべ あきら)
    1984年4月23日、東京都生まれ。
    1994年9月、6級で所司和晴七段門。
    1997年10月初段。
    2000年4月四段。
    2005年11月九段(史上最年少記録)。
    2004年第17期竜王戦で初タイトル獲得。
    2008年第21期竜王戦で5連覇。初代永世竜王の資格を得る。
    2011年第59期王座戦でタイトルを奪取し自身初の二冠に。
    2012年第25期竜王戦で9連覇。2013年第38期棋王戦、第62期王将戦でタイトルを奪取し、三冠を達成した。
    著書に「永世竜王への軌跡」(日本将棋連盟)「四間飛車破り 急戦編」「四間飛車破り 居飛車穴熊編」(浅川書房)「渡辺明の思考:盤上盤外問答」(河出書房新社)などがある。