将棋情報局

将棋年鑑、若手女流の気になるアンケート回答

みなさん、こんにちは。 編集部の島田です。

これまで、将棋年鑑の特集についていくつか小出しにしてきました。

特集その1 河口七段、先崎九段が一年のタイトル戦を振り返る 特集その3 佐藤康光が第3回電王戦を語る

今日小出しにするのは 「特集その2 女流棋士40周年の歩みと未来」です。

1974年10月31日、第1期女流名人位戦が開幕してから今年で40年。 女流棋界の歩みを追いつつ、未来を担う若手女流棋士を特集しよう、 ということで、5人の方に「81の質問」に答えていただきました。

ありがたいことです。

ご協力いただいたのは、長谷川女流二段、北村女流1級、 竹俣女流2級、山根女流2級、和田女流3級です。

今日は、その81の質問に対する回答から私が面白いと思ったものを 小出しにしてみたいと思います。

まずはこの質問 「今思いつく限り一番長いスペルの英単語は?」

ちなみに私の限界はmountain。 モウンタインと覚えたやつです。

さて、若手女流の先生の回答はどうだったかといいますと・・・。

長谷川二段 intelligence

北村1級 Vegetable

山根2級 無回答

和田3級 Encyclopedia

みなさん頑張っていただきました。 Encyclopediaって聞いたことあるけど 何なんでしょう? 意味は各自でお調べください。 山根2級は無回答。。。うーん、かっこいいです。

ただ、一人すごい人がいましたよ。

竹俣2級 Supercalifragilisticexpialidocious

・・・ながっ!こんな長い単語がこの世に存在するとは。 なんか呪文であり曲名らしいですよ。 さすが竹俣先生!勉強になりました。


さて、次に行きましょう。 次の質問はこれです。 「これがないと生きていけない!というものは?
ええ、まぁよくある質問ですよね。 早速みなさんの回答をご紹介しましょう。

長谷川二段 お布団

北村1級 携帯

和田3級 布団

竹俣2級 パソコンとわさび


長谷川二段と和田3級はなんと答えが一緒! まぁ布団がないとよく寝られませんからね。 北村1級と竹俣2級は現代っ子らしく、電子機器をあげていただきました。 竹俣2級はわさびが好きな「サビラー」だそうです。

「これがないと生きていけない!」みなさん、可愛らしい回答をしていただいたんですが、いましたよ、女流棋界にサムライが一人。

山根2級 水

 

・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・・水て。 確かにないと生きていけませんけど、生物として。 なんてかっこいい山根2級。

こんな質問が他にも79個ほどあります。 この特集記事が読めるのは 「平成26年版 将棋年鑑」だけ!!

発売は8月1日です。

みなさん、ぜひ手にとって読んでみてください。

ではでは。


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。