将棋情報局

草平の回文コーナー?

皆さまこんにちは。
 
 
 山根ことみ女流が5月24日に2級へ昇級、連盟正会員の仲間入りを果たしました。デビューから1年以内での昇級は、ひとまず順調と言えるでしょう。おめでとうございます。
 
 山根さんと筆者とのファースト・コンタクトは、まだ彼女がプロになる前の2012年、同じ学校の3人が組んで団体戦で覇を競う文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦の全国大会を取材した時のこと。
 中学生だった山根さんは、仲間とともに西地区の代表枠を勝ち取り、この大会に出場していました。
 
 
 山根さんを目にした第一印象は…
 
 
 かわいい!
 
 アーンド…
 
 顔、ちっちゃ!
 
 
 ソフトボール大までは行かないけれど、
 バレーボール大は絶対ないなっ!
 
 そうだ、ハンドボールだ。
 ハンドボールくらいしかないんじゃない?


 嗚呼、びっくり。 

 しかし、超モデル級とも言える頭部の小ささを誇る可憐な少女は、盤の前では一転、同校の男子二人を従え大将として戦う「男前」な女子に変身するのでした。口を堅く結び盤上に目を向けるその表情は、今でも筆者の脳裏に鮮明に残っています。
 
 カッコカワイイ女流棋士、山根ことみさん。これからのご活躍をお祈りいたします。
 
 
良い、可愛いで
眼 大きいことみ
親しみと小粋 多めでいい
若いよ
 
 
よいかわいいでめおおきいことみしたしみとこいきおおめでいいわかいよ
 
 
(33字)
 
回文:藤井草平

将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者