将棋情報局

「将棋の教科書 対振り急戦」好評発売中!!

『令和3年版 将棋年鑑 2021』予約受付中! トレカ、小冊子、動画など限定特典満載

みなさま、こんにちは。将棋書籍編集部です。

先日のブログでも紹介しましたが、「将棋の教科書 対振り急戦」が発売されました。

本書は将棋の教科書シリーズ第2弾で、四間飛車と三間飛車に対する急戦策を“考え方”から分かるように解説した本です。

著者は先手四間飛車に対して「阿久津流」と呼ばれる仕掛けを考案するなど、対振り飛車の急戦を得意としている阿久津主税七段。まえがきの冒頭では「振り飛車に対して居飛車急戦で勝つ快感は、何物にも代えがたい」と語っています。

上は対四間飛車対斜め棒銀からのひとコマ。ここでの▲4五銀など、急戦定跡の中には素晴らしい手がたくさん出てきます。

終盤が一手を争う攻め合いになりやすいのも急戦の醍醐味。本書を読んで、ハラハラドキドキの勝負を味わってほしいと思います。

『令和3年版 将棋年鑑 2021』予約受付中! トレカ、小冊子、動画など限定特典満載
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者