将棋情報局

週刊将棋12/28、1/4合併号発売!

『令和3年版 将棋年鑑 2021』予約受付中! トレカ、小冊子、動画など限定特典満載

 皆さんこんにちは。メリークリスマス。週刊将棋編集部です。
 年末の特大号がようやく完成しました。通常24ページが合併号は32ページ!お値段そのまま!お買い得です!!
 合併号は通常の記事に加え、特集が満載です。片上六段が2011年の将棋界を振り返る「今年の!」や、島九段が3月の震災と将棋界について語ってくれたインタビュー記事や、棋界の1年の流れや、編集部の記者が選ぶ印象に残った1局、王将戦にむけ佐藤康九段のインタビュー、今年の竜王戦特集などなど・・・年末特大号ならではの特集がそろっています。今年は2011年のマニアクイズもご用意!筆者も半分くらいは調べないと解けません(汗)全部解けたら週刊将棋通!年末年始の楽しみになること間違いなしです!

週刊将棋12月28日・1月4日合併号

 

 筆者はぺーぺーなので、特集の制作にはあまり関わらず、通常の取材といつもより多い紙面の校正(誤植チェック)に追われていました。23日、24日と朝から仕事で、出勤中に駅でおしゃれに着飾って待ち合わせている若い人たちをみて、雨が降ればいいのにと腹黒く思ったのは内緒です。
*
 今週は「駒桜クリスマスフェスタ2011」と「マイナビ女子オープン 斎田―山口戦」の取材にいきました。
 クリスマスフェスタは女流棋士の皆さんがサンタ帽子やサンタ上着(?)を羽織ってクリスマス一色のイベントでした。運営スタッフもサンタ帽をかぶっていたので、谷川女流五段に「あなたもかぶらなきゃ~!なんならサンタエプロンもあるわよ!」といわれてしまいました。女流棋士の方たちで演奏するハンドベルや田中寅九段司会のオークション、指導対局や森内名人のトークショー、西村九段解説での席上対局など盛りだくさんのイベントで、田中九段・森内名人・西村九段ももちろんサンタ姿!ばっちりカメラに収め、10面に掲載しています!
 お昼からのイベントだったので筆者は朝昼兼用ご飯をかっこみ会場に向かいました。席上対局は最後のプログラム、そのころには筆者のお腹が減り果てふらふらしていました。しかも対局はとても静かな中行われ、緊張感漂う神聖な勝負。参加者が固唾を呑んで対局を見守る中、鳴るお腹。「10秒・・・1・・・2・・・(ぐおおおおお)・・・3・・・4・・・」。ああ、神聖な将棋が・・・。筆者のすぐそばにいた参加者の方たちには聞こえていたかもしれず、恥ずかしくなりこれから撮影タイムなんですというフリをしてうろうろしてお腹の音を紛らわしました。あの時筆者のそばにいたお客様、鳴っているのが聞こえていたらごめんなさい。
*
 マイナビ女子オープンの日は、朝に電車のダイヤのみだれがありました。その日は他対局の朝の写真を収める係でもありました。将棋連盟に向かうため、筆者が駅に行くとホームから電車出発の音が。あわてて階段を駆け上がり乗り込みました。ちょうどいいタイミングだった、とほっとしていると窓の外が暗い。なんで地下にもぐっているんだと思ったらJRと地下鉄を乗り間違えていました。ピンチ!次の駅で降りて引き返していたら大幅な時間ロス!でも対局開始には十分間に合う、大丈夫・・・と思っていたら次の駅に着くまでに電車が緊急停止。なにやら2つ先の駅で信号トラブルがあった模様。大ピンチ!駅にも着いていないので外にでることもできず、地下のため連絡もとれない。取材人生はじめて写真なしになってしまう・・・。血の気が引きどうしようかと混乱していると、やっと電車が動き、とりあえず次の駅には到着。しかし運転の目処が立たないようで引き返しの電車に乗れません。その駅を出て、近くのJRに向かって猛ダッシュしました。
 マイナビ女子オープンの取材は先輩記者が一緒にいくため、先輩記者に写真をお願いするべく電話しようとしたら、電話番号を登録しそびれていてあわててメールを打ちました。走りながら打ったため文章がめちゃくちゃ。「間違えてMETROのってしまいそれがとまって振り替え駅までいきちゅうでまにあわんかもそろってたれ朝のしゃしんできてらとっておたあてくださいすみません、」。先輩記者はとりあえず朝の写真を撮ってくれということは解読できたようで、他の仕事で忙しい中写真を撮っておいてくれました。紙面には先輩の写真が使われ、事なきを得ました。先輩本当にありがとうございます!そして大変ご迷惑をおかけしてすみませんでした。
 帰社してA編集長に朝の出来事を説明し、自分が写真を撮れなかった旨を伝えると、まあブログのネタにでもしんしゃい、とのお言葉をもらったのでネタにしてしまいました。来年は電車はどこ行きかを確認してから乗ります!
*
 それではみなさん、年の終わりは週刊将棋、年の始めは週刊将棋を手にとってお過ごし下さい。よいお年を☆

『令和3年版 将棋年鑑 2021』予約受付中! トレカ、小冊子、動画など限定特典満載
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者