将棋情報局

週刊将棋2月20日号発売!

『令和3年版 将棋年鑑 2021』予約受付中! トレカ、小冊子、動画など限定特典満載

 みなさんこんにちは、週刊将棋編集部です。強風注意です。
*
 王将戦は佐藤康王将が会心譜で成績を1―2としました。王将がずんずん前に進むのを見たF記者が、岩手県対局ということもあり、王将のみちのく一人旅!と騒いでいました。そのまま1面の見出しになりました。
 これぞ康光の将棋!と言わんばかりのわくわくする将棋でした。1~3面で詳解しています。
*
 

週刊将棋2月20日号

*
 今週は加藤桃子女流王座の就位式に行ってきました。昨年の就位式はA記者が行き、堂々としたスピーチに圧倒されたということを聞きました。今回も噂通りの感心するばかりの立派なスピーチ。○歳も下の女の子とは思えませんでした。
 深浦九段との五番勝負の解説のあとに、好きな食べ物は?と聞かれた桃子ちゃん。「3番目に好きなのは生春巻きです!2番目に好きなのはばーにゃかうだ(←おしゃれすぎて筆者ついていけない)です!1番好きなのは…、えーと、あれ?(おろおろ)忘れちゃいました!」なにこれかわいすぎる。あとで思い出し、1番はお母様が作るごるごんぞーらすぱげってぃ(←おしゃれすぎて略)だそうです。かわいくっていまどきなおしゃれで明るくって将棋つよくってニコニコ元気をくれる桃子ちゃんにもうメロメロです。筆者が近寄ると笑顔で「写真撮って頂いてありがとうございます!」をかけてくれました。ああもう貢いじゃいそう。「(筆者)さんはいつも髪型が違いますね、また編み込み見せてください!」とずっと前の髪型まで覚えていてくれました。今日束ねてないのは寝坊しただけなのに。舞い上がった筆者は、「そんなそんなおみよごしな、ん?おみよごし?おめ?おめよごし?」とわけが解からなくなってしまいました。すかさず隣にいたA編集長が「こっちの加藤はこんなんでスミマセン」的なこと言ってフォロー?してくれました。
 就位式リポートは9面に掲載です!
*
 今週はほかにも、
・上田女王が快勝で成績を2―2のタイに戻した女流名人位戦、
・渡辺明竜王が初優勝を飾った朝日杯オープン戦決勝・準決勝、
・橋本八段が押し売り断りベスト8に!竜王戦1組ランキング戦、
・行方八段が止まらない!11連勝! 中田宏八段が降級となった順位戦B級1組、
・1敗勢崩れず!昇級争いは最終戦に持ち越し!順位戦C級2組、
・渡辺明竜王、郷田棋王が2回戦進出!棋王戦本戦トーナメント、
・二冠を失いA級から陥落…1年が経ち、A級復帰、優勝、600勝と復活!久保九段の棋士済々、
・戌年研究会でバックギャモン!タイトル戦後にモノポリー!森内名人の「私のお気に入り」、
・対初心者JKに必殺奥義”小熊スペシャル”!「B級で行こう!」、
・「今後は優勝してニュースになれれば」。加藤九段が勝数単独2位に!
などなど、盛りだくさんでお届けします!

『令和3年版 将棋年鑑 2021』予約受付中! トレカ、小冊子、動画など限定特典満載
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者