将棋情報局

7月のアンケート ~人気棋士、戦法、1年間の対局数~

みなさんこんにちは。
最近クイズのアプリにはまりつつある島田です。


今日は月初恒例のアンケート結果の発表を行いたいと思います。

7月もたくさんの御応募ありがとうございました!
ただこれまではトップページにアンケートへのリンクがあったんですが、週刊将棋と将棋世界に追いやられてしまったために応募総数は減ってしまいました。無念です。

と、いうわけで今回のプレゼントはKさんとKさんとMさんとYさんとNさんが当選となりました!おめでとうございます。ちなみに嬉野さんのサイン入り書籍があたったのはMさんです。喜んでくださるといいんですが・・・。


では早速恒例の7月の人気棋士ランキングの発表に参りましょう!

7月の結果はこんな感じになりました。

男性棋士

1位 羽生善治
2位 藤井猛
3位 木村一基
4位 渡辺明、森内俊之、佐藤康光、久保利明、豊島将之

4位にたくさん並びました。斎藤慎太郎先生が1票差でランク外でした。
藤井先生、木村先生の人気が不動になってきましたね。


さて、続いて女流いってみましょう。

1位 里見香奈
2位 室谷由紀
3位 矢内理絵子
4位 香川愛生、甲斐智美

里見先生がかつてないほどダントツで1位になりました。
やはり20連勝はエグイです。効果絶大。
甲斐先生も順位をあげてきました。


さて、さらに恒例のよく指す戦法と指されると困る戦法いってみましょう!

まずはよく指す戦法ランキングから。

1位 矢倉
2位 石田流
3位 四間飛車
4位 角換わり
5位 棒銀


これまでは矢倉と四間飛車がワンツーだったんですが、石田流が割り込んできました。
▲7六歩△3四歩▲7五歩の出だしは昨年一番勝率の高かった出だしですからね。
やっぱり優秀なんですよ、石田流って。私はいつも二枚銀で対抗してます。


さて、続きまして指されると困る戦法ランキングいきます。

1位 相振り飛車
2位 石田流
2位 中飛車
4位 穴熊
5位 筋違い角

意外にも相振り飛車が1位になりました。相振り飛車だとお互いにやだなーと思っているということなんですかね。筋違い角は相変わらずのランクイン。これは書籍を出す一手ですかね?

 

さぁ、ここまではいままでどおり、7月はさらに
「誰に将棋を教わりましたか?」
「1年間に何局将棋を指しますか?」
という質問をさせていただきました。


せっかくなのでこちらも集計結果を発表しましょう!

まず、「誰に将棋を教わりましたか?」に対して多かったのは

1位 父
2位 友達
3位 独学
4位 祖父
5位 祖母

最近はおじいちゃんに教わる子どもが増えた、と聞きますが、やっぱり父という答えが一番でした。意外だったのは「独学」が結構多かったことと「祖母」がランクインしたことですね。


次に「1年間に何局将棋を指しますか?」に対して多かったのは?

1位 1000局
2位 200局
3位 500局
4位 100局
5位 3000局

びっくりするほど、みなさん将棋指してますね。1年に1000局って、毎日3局くらい指してるってことじゃないですか。一番多い人は5000局でした。私もまだまだです。


と、いうわけで7月の発表は以上です。
8月のアンケートでは新たに
「ここ最近で面白かったマイナビ将棋情報局のブログ記事は?」
という質問を入れさせていただきました。
今後の参考にさせていただくとともに、また来月ランキングを発表できればと思います。

それでは今月も書籍をご用意してお待ちしておりますので、みなさんふるって御応募くださいませ!

→8月のアンケートはこちら!
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者