将棋情報局

イベント・お知らせ

第2回グロービス・トライボーディアン日本選手権について語ろう!その2

こんにちは。先日ついに実戦でストナーができた編集部の島田です。

今日は将棋・囲碁・リバーシの3種競技「グロービス・トライボーディアン日本選手権」について語ろう!第2弾です。

先日第1回が成功に終わったということを書きました。それを受けて「これは第2回もやるしかない」ということで動いてまいりました。グロービス様や棚瀬様のご協賛、ご協力を得て、このたび第2回を開催することになりました。ありがとうございました。

さて、第1回から第2回になって大きく変わったところといえばクラスを3つに分けたことです。

第1回で上位の方はかなりレベルが高いことがわかりました。となるとトライボーディアンを始めた方にとっては参加の敷居が高くなってしまうかな、というところでクラス分けしたらどうかという案がでました。

最初は2クラスに分けるということで考えてきましたが、それではレーティングの高い人が遠慮して下のクラスに多く出た場合、やはり初級者の方がつまらなくなってしまう、と考え、最終的に名人戦クラス、一般クラス、初級クラスの3つに分けることにしました。
ルールだけは知っている、という方も安心して参加していただければと思います。

さて、初級者の方がたくさん参加していただけるかどうかも気になりますが、上位陣の戦いも気になるところ。

と、いうか誰が優勝するのか!?というのがやっぱり一番の注目でしょう。

マイナビ出版には将棋と囲碁の強い人が多いんですが、トライボーディアン練習会をやると必ず囲碁・リバーシが強いDさんが優勝します。将棋・囲碁で潰し合ってるのを横目にリバーシが鉄板で強いので総合力で勝てないんですね。

将棋が強い、囲碁が強いというひとはたくさんいますがリバーシが強い人というのはあまり見たことがありません。となればマイナビ出版の練習会のように「リバーシと何かが強い人が優勝する」というのが島田予想だったんです。


しかしかかし!!

優勝したのは将棋・囲碁がともに高段でオセロはほぼ初心者の栗生直樹さんでした。
栗生さんは将棋は全勝、囲碁はプロの三村九段に負けただけ、そしてリバーシで3勝2敗と勝ち越しての優勝でした。

勝因はなんといってもリバーシの3勝2敗でしょう。例えば三村九段と栗生さんで考えたときにリバーシ勝負になるわけですが、聞けばリバーシは栗生さんの大逆転勝ちだったとか。

第1回は栗生さんに運もあって優勝したけど、島田予想はきっと間違っていないはず!!と私はひそかに思っています。


しかしかかし!!ここで現場の島田に新たな情報が飛び込んで参りました!!


なんと前回優勝者の栗生さんからコメントが届いております!


早速ご紹介しましょう。

=======================

第1回トライボーディアン選手権で優勝しました栗生直樹です。この度は、第2回の開催、誠におめでとうございます。
トライボーディアンとは将棋・囲碁・リバーシの3種で競う画期的な大会です。それぞれのルールを知っている方は多いかもしれませんが、3種全てにおいて、ある程度の実力を持つ方は少ないように思います。「知のトライアスロン」とはピッタリな表現ですね。
私は子供の頃、将棋のプロ育成機関である奨励会で修行をしました。18歳で退会した後、大学のサークルで囲碁を覚え、こちらも高段者程に打てるようになりましたが、リバーシに関しては、初心者程度の実力で大会を迎えました。

前大会で印象的だったのは、大会の雰囲気がとても和やかだったことです。一つの競技で負けても、別の競技で頑張ろうと思えたり、参加者同士で得意な競技を教えあえたことは、私にとって貴重な体験となりました。
私が優勝できた要因は、リバーシで勝ち越せたことです。得意な競技で勝つことも大切ですが、不慣れな競技で勝てたことが優勝につながったように思います。
前大会終了後、リバーシに興味を持ち、今では初段が見えるレベルになりました。新しいことに興味を持てるのも、この大会の大きな魅力です。
今大会でも優勝を目指します。皆様と楽しく交流できるのを、楽しみにしています。



=======================


なななんと!栗生さんがリバーシも有段者になろうとしているとは!!

もはや「キング・オブ・ボードゲーム栗生」に死角なし!?

しかも「今大会でも優勝を目指します」と高らかに宣言しているあたり、間違いなく前回よりパワーアップしてますよ、これは。


栗生さんの連覇なるか、それともそれを阻止するトライボーダーが現れるのか!?

注目の名人戦クラス、いまから楽しみでなりません。
 

第2回大会の参加募集は現在絶賛受付中です!!3種目のルールを知っていれば誰でも参加できます。クラス分けもしているので、初心者の方も安心してご参加ください。

詳細、並びにお申し込みはこちらのページから
https://book.mynavi.jp/gtb/


たくさんの方のご参加、お待ちしております!










 

『イベント・お知らせ』の記事一覧はこちら


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者