将棋情報局

将棋世界6月号発売

郷田真隆棋王、佐藤康光王将と40代棋士2人がタイトルホルダーに返り咲いた将棋界。6月号ではこのお2人の豪華2本立てインタビューをお届けします。将棋の内容にとどまらず、趣味のプロレスやゴルフなど、プライベートにまで及ぶインタビューは読み応え十分。巻頭カラーはもちろん森内俊之名人と羽生善治二冠の名人戦。今月は羽生世代が誌面を席巻しています。

そして今月号の目玉はなんといってもプレイバック2011です。現役棋士が選んだ2011年度のベスト対局トップ10を棋譜、解説付きで紹介。果たして2011年度?1対局はなんだったのか。

好評の棋士が聞くプロ対談は畠山鎮七段と山崎隆之七段の組み合わせ。関西棋界を牽引してきた2人の熱い討論は胸を打ちます。

ほかにもマイナビ女子オープンでブレイクした16歳女子高生、長谷川優貴女流二段のタイトル戦初陣や、各種講座などなど盛りだくさんの内容です。今月号は森内名人の表紙が目印。ぜひお手に取ってください。


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者