将棋情報局

将棋世界2月号発売中

将棋世界2月号が発売中です。

今月号は渡辺竜王、森内名人がそろい踏みです。

渡辺竜王の9連覇で幕を閉じた竜王戦は、第4局、第5局の詳細な観戦記のほか、竜王のインタビューを掲載。「ロマンで戦法を選ぶことはない」「いまは将棋に対して『面白い』という概念はない」など、渡辺竜王らしい率直な発言が目を引きます。

森内名人は上田女王と対談。2012年の将棋界の出来事から新年の展望、コンピュータ将棋や趣味のチェスまで幅広い話題で盛り上がりました。

人気企画の双龍戦は、第6ラウンドでアマチームが勝ったため、大混戦に。今月はいまだチームとしての勝利がなく優勝のためには後のない新人王チームと、暫定トップで勝つと優勝が見えてくるトップチームが対戦。気合十分の4名が熱戦を繰り広げました。

今月はA級順位戦クイズも実施。綴じ込みハガキにA級の残った勝敗を書き込み、挑戦者を予想して応募。好成績者から素敵な賞品が当たります。締め切りは今月末。皆様ぜひご応募を。


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者