将棋情報局

イベント・お知らせ

かりんと将棋を覚えよう! 大盛況でした

こんにちは。将棋世界編集部です。

7月1日は、将棋世界で連載中の「かりんの将棋上り坂」の特別編として、公開イベント「かりんと将棋を覚えよう!」が開催されました。

たくさんのご応募をいただいて、ぜひ皆さんに来ていただきたかったのですが、会場のキャパや進行の都合を考えて、抽選とさせていただきました。外れてしまった方、ごめんなさい。



第1部はかりんさんと戸辺誠六段が、来場者に駒の動かし方から講義。後半はかりんさんがスマホアプリ「将棋クエスト」で実際にファンの前で模範対局を行いました。

結果は完勝。やったね。

第2部は来場者全員とかりんさんのリレー対局。来場者の持ち時間は1手10秒。ということは、1秒で将棋を指せば、9秒はかりんさんとトークが楽しめる、ということ。おお、贅沢だ。

しかし、将棋盤を前にするとついつい考え込んでしまう方が多く、時間ギリギリに指して、いざしゃべろうとしたところで、はがされてしまうことも。

そして第3部のトークショーと盛りだくさんの内容で2時間半はあっという間に過ぎていきました。

あとは写真でお楽しみください。

【第1部】













かりんさんの模範対局を戸辺六段が解説


かりんさん特製のプリントでルールを覚える


休憩時間には将棋クエストの面白さをアピール

【第2部】

リレー将棋トップバッター




女性ファンも多数来場しました




難しい局面に「むうぅ」


イベントの模様はニコ生でも放送

【第3部】





最後はプレゼントが抽選で当たりました


何とため書き入りのサイン色紙!


将棋世界の連載


「毎月こんなに宿題を出してるんですよ」


笑顔で退場




そうそう、このかりんさんのトークを聞いて、こんな記事を作ってくれた方がいました。

「伊藤かりんさん、乃木坂46のメンバーを将棋の駒に例える。せっかくなので盤上に再現してみた」
将棋ワンストップ・ニュース


おお、これは分かりやすい。
これなら、将棋を知らない方でも、乃木坂ファンならすぐに指せるようになりそうです。

・・・

・・・なるか??



かりんさん、戸辺先生、ありがとうございました。

『イベント・お知らせ』の記事一覧はこちら


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。