将棋情報局

第3回 将棋情報局最強戦オンライン 開催報告

blind_newさんが「第3回オンライン最強位」に輝く!
第4回も2021年4月の開催がほぼ決定!!

【5/14まで】今、『将棋世界』の定期購読を申し込むと、藤井聡太二冠の複製サイン入りポスターをもれなくプレゼント! 1月30日に「第3回 将棋情報局最強戦オンライン」を開催いたしました。対局アプリ「将棋クエスト」を使用して行われる大会も早くも3回目。今回は過去最多の114名の方にご参加いただきました!(無差別の部:30名、初~三段の部:36人、級位者の部:48人)
今大会の目玉は2つ。1つは豪華賞品・参加賞です。参加賞として、1局でも指していただいた方に電子書籍を1冊プレゼント。これだけで元が取れてしまいます。また、無差別の部の賞品にはなんと『大山康晴全集』(価格:46,200円)も! 成績上位者から順に希望賞品を手に入れられるシステムを採用しており、今回は優勝者の方がゲットされました。

2つ目は今回初の試み「級位者の部参加者全員の将棋を解説」です!! 長岡裕也六段が1局1局丁寧に解説を行ってくださいました(なんと放送時間は5時間!)。役立つポイントを熟知している長岡六段のアドバイスや解説はためになるものばかり。大会にご参加いただいた方はご自分の対局を是非探してみてください。また、参加できなかった方も、ご自身が指す戦型だけでもチェックすれば効果てきめん間違いなしです。

こちらからご覧ください。

1局だけ生放送中に取り上げることができず、別撮りとなってしまいました。visitor8さん、すみませんでした。

【長岡裕也六段が級位者同士の対局を徹底解説!!】


さて、遅くなりましたが、この大会のシステムを紹介します。15時~18時までは予選です。5分切れ負け(級位者の部は10分切れ負け)の自由対局形式の予選を行い、連勝数の多い順に4人が決勝トーナメントに進出となります。なるべくたくさん対局をしていただきたいという趣旨でこのシステムを採用しています。

3時間にわたる激闘の末、決勝トーナメントに勝ち上がったのは以下の12名でした(敬称略)。※連勝数が同一の場合は、予選の勝ち数差で順位を決定します。

無差別の部
anti884 9連勝 15-4
sakuyaamagase 8連勝 14-4
blind_new 8連勝 12-4
sisterprincess 7連勝 14-3

初~三段の部
soyura 10連勝 11-2
kurosato3950 8連勝 18-3
blackpepper 8連勝 11-2
hide81 8連勝 9-6

級位者の部
mikiayuka 9連勝 16-2
researcher777 9連勝 9-0
ktkh1016 8連勝 8-1
ys8122 7連勝 10-3

決勝トーナメントの準決勝は1位対4位、2位対3位というカード。また、決勝トーナメントからは10分切れ負けとなります。

白熱の対局の末、最終順位は以下のようになりました。

無差別の部
1位:blind_new
2位:Anti884
3位:sakuyaamagase
4位:SisterPrincess

初~三段の部
1位:blackpepper
2位:hide81
3位:soyura
4位:kurosato3950

級位者の部
1位:ys8122
2位:researcher777
3位:mikiayuka
4位:ktkh1016

優秀な成績を残された皆さん、おめでとうございました。

残念ながら悔しい結果になってしまった方、次回への課題を見つけられた方、とにかく楽しく対局できたという方に朗報です!

第4回大会の開催が早くも決定しました!!
日にちは現在調整中ですが、4月29日を第一候補として準備を進めております。

今回ご参加いただいた方も、参加いただけなかった方も、是非続報をお待ちいただければと思います! 【5/14まで】今、『将棋世界』の定期購読を申し込むと、藤井聡太二冠の複製サイン入りポスターをもれなくプレゼント!
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。