将棋情報局

中川慧梧さんが無差別の部優勝! 第1回将棋情報局アマトーナメント

8月24日に行われた第1回将棋情報局アマトーナメントの模様です

初心者歓迎のオンライン大会『第5回 将棋情報局最強戦オンライン』8月14日開催! 8月24日(土)に東京都千代田区「パレスサイドビル」にて第1回将棋情報局アマトーナメントが開催されました。

無差別の部、初・二段の部、級位者の部の3クラスに分かれ、69名の選手が熱戦を繰り広げました。

上位入賞者は以下のとおりです。

<無差別の部>
優 勝(大山康晴全集&激指15):中川慧梧
準優勝(将棋世界1年分&激指15):西村文登
3 位(将棋書籍&激指15):小島剛司、長岡俊勝

<初・二段の部>
優 勝(段位免状):小幡大智
準優勝(将棋書籍):大谷一仁
3 位(将棋書籍):大廣卓矢、小川軌明


※無差別、初・二段の上位入賞者
左から大谷さん、小幡さん、中川さん、西村さん

<級位者の部>
優 勝(段位免状):森岡健太朗
準優勝(将棋書籍):秋元慶一
3 位(将棋書籍):栗山ひろし、稲垣諭


※級位者の部決勝の様子。右が優勝の森岡さん


上位入賞者のみなさん、おめでとうございます。


無差別の部は有名なアマ強豪の方に多くご参加いただき、非常にレベルの高い戦いになりました。

ここでは決勝戦の将棋を紹介します。

先手:中川さん、後手:西村さんで始まった対局は図のような出だしから



徐々に手詰まり模様に。



ここから▲3八金△6二金と互いに金の横移動を繰り返して千日手になりました。

先後を入れ替えて指し直し局。
今度は後手の中川さんが向かい飛車に。対抗形の将棋になりました。



2~3筋の折衝の末中川さんが桂得の戦果をあげ、



その後もじわじわとリードを拡大して押し切りました。



投了図


以下に棋譜を掲載しますのでご興味のある方は並べてみてください。

千日手局
▲中川さん
△西村さん

▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △3二金 ▲7八金 △6二銀
▲3八銀 △8五歩 ▲5八玉 △4二銀 ▲7六歩 △4一玉
▲3六歩 △5四歩 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三歩
▲2五飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3七桂 △8二飛
▲8七歩 △5三銀右▲4八金 △4四歩 ▲4六歩 △4三銀
▲4七銀 △7四歩 ▲6八銀 △1四歩 ▲1六歩 △5二金
▲5六歩 △6四歩 ▲6六歩 △3四歩 ▲2九飛 △3一玉
▲6七銀 △6二銀 ▲9六歩 △6三銀 ▲7七桂 △3三角
▲7九角 △7三桂 ▲5七角 △4二角 ▲8九飛 △8五歩
▲4九玉 △2二玉 ▲9五歩 △8一飛 ▲5八玉 △3三桂
▲3八金 △6二金 ▲4八金 △5二金 ▲3八金 △6二金
▲4八金 △5二金 ▲3八金 △6二金 ▲4八金 


千日手指し直し局
▲西村さん
△中川さん

▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲7六歩 △4四歩
▲4八銀 △2二飛 ▲6八玉 △6二玉 ▲7八銀 △7二玉
▲7九玉 △8二玉 ▲7七角 △7二銀 ▲8八玉 △4二銀
▲5八金右△4三銀 ▲9六歩 △9四歩 ▲3六歩 △3二金
▲3七桂 △2四歩 ▲4六歩 △2五歩 ▲同 飛 △3五歩
▲2三歩 △同 金 ▲4七銀 △3六歩 ▲同 銀 △2四歩
▲2八飛 △3五歩 ▲同 銀 △3六歩 ▲2七飛 △3七歩成
▲同 飛 △4五歩 ▲6六歩 △8五桂 ▲8六角 △6六角
▲7七桂 △3四歩 ▲6七金 △3三角 ▲2六銀 △5二銀
▲6六歩 △7七桂成▲同 角 △4六歩 ▲5六歩 △4二飛
▲4八歩 △6四歩 ▲3五歩 △4四角 ▲3六飛 △8五桂
▲8六角 △6五歩 ▲5五桂 △6六歩 ▲同 金 △4七歩成
▲同 歩 △5五角 ▲同 歩 △4七飛成▲5八角 △3六龍
▲同 角 △7四桂 ▲6二歩 △同 金 ▲6五飛 △6三歩
▲6七金 △3九飛 ▲5八角 △8六桂 ▲同 歩 △1九飛成
▲8五飛 △4八角 ▲2七歩 △6四香 ▲6五桂 △8四歩
▲7五飛 △同角成  


将棋情報局アマトーナメントは次回も豪華賞品を用意して開催する予定です。今回参加されなかった方もぜひご参加いただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

  初心者歓迎のオンライン大会『第5回 将棋情報局最強戦オンライン』8月14日開催!
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者