将棋情報局

永世名人3人そろい踏みを見逃すな! ~11/25放映NHK杯戦~

見逃し厳禁! な対局がもうひとつありました。

皆様こんにちは。

前記事藤井七段順位戦 & 礒谷女流2級プロデビュー前夜! 盛りだくさんの1週間! であまりの豪華さにぐるぐるぐるっと目が回ってしまった将棋情報局藤井ですが、ひとつ気絶確定級の対局に触れるのを忘れていました。

それは・・・

11月25日午前10:30からNHK・Eテレで放映されます・・・

 

第68回NHK杯将棋トーナメント3回戦第1局!

 

まず、対局者は・・・

 

あ、倒れないように気をつけて聞いてくださいね。

対局者は、十七世名人と十八世名人にあらせられます・・・

 

谷川浩司九段と森内俊之九段です!

 

永世名人同士の対局が日曜朝、テレビで見られるのです。この上ない豪華さですね。

これだけでもたまらないのですが、もうひとつ豪華ポイントがありまして・・・

 

解説者は・・・

 

あ、倒れないように気をつけて書きますね。

解説者は、十九世名人にあらせられます・・・

 

羽生善治竜王です!

 

そうです。対局者+解説者で、現役永世名人3人がそろい踏みなのです!

 

筆者、正直興奮で土曜日の夜眠れるか心配です。

そして日曜日の朝、起きられるか心配です(本末転倒)。

 

3人そろい踏みと言えば、この対局を思い出します。

【第70期名人戦七番勝負第1局 @東京都文京区「椿山荘」】

当時の週刊将棋が、こちらです。

週刊将棋2012年4月18日号より

 

この時は、森内九段が名人、羽生竜王が挑戦者、谷川九段が立会人という形でのそろい踏みが実現しています。

1面の写真を見ると名人の背に3幅の掛軸が掛かっていますが、これは木村義雄十四世名人、大山康晴十五世名人、中原誠十六世名人揮毫のもの。とらえ方によっては6人の永世名人が一室に集まったとも言えそうです。

なんと豪華なことでしょう。

 

繰り返しになりますが、第68回NHK杯将棋トーナメント3回戦第1局、谷川浩司九段―森内俊之九段戦(解説:羽生善治竜王)は、11月25日午前10:30からNHK・Eテレで放映されます

 

番組の詳細はこちらからご覧いただけます。

NHK囲碁と将棋
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者

藤井草平(著者)