マナティ

【セール終了】【年末年始感謝祭】Webサイトを作ったら集客だ! マーケティング特集

ご好評いただいている年末年始感謝祭ももうすぐ終わりです。買い忘れはありませんか? 終わったあとに後悔することのないように、気になる本がないかもう一度確認してみましょう!

はじめに

ご好評いただいている【年末年始感謝祭】ももうすぐ終わり。今回はWebサイトを作った後に役立つデザイン・マーケティング関連の本を紹介します!

ウェブデザインの思考法

「Webサイトを作ってみたけど、なんだかあまりカッコよくないな……」
「デザイナーとうまく連携が取れない……」
ウェブ制作に携わる皆様には、そんな経験をしている方もいらっしゃるかと思います。
『ウェブデザインの思考法』はデザイナー、ディレクター、デベロッパー、クライアントなど、ウェブ制作に関わるステークホルダー間でウェブデザインに関わる「共通言語」を持ち、より成果物の質を高めるためのガイドブックです。
この本は「良いウェブデザイン」「そのデザインになった理由」など、これまで感覚的にとらえられがちだった問題を「機能性」「情緒性」という二つの軸で体系的に分析しています。
全5章のうち、1~4章はウェブデザインを理論的に解説し、5章は実践編として、架空のプロジェクトをテーマにデザインコンセプトを策定する手法を解説しています。
デザイナーの方には、デザインの方針策定や成果物の言語化のためのツールとして、企業のディレクターやウェブ担当者の方には、ウェブデザインを正しくディレクションし評価する上での「手引き書」として、オススメです。

SEOに強い! ネットショップの教科書

SEOって知っていますか? Googleなどの検索エンジンに見つけてもらいやすくするための施策ですね。
みなさまもある単語を検索したとき、まず一番上にあるページをクリックすることが多いのではないでしょうか。つまり、上の方にあるものほど見られやすいというわけです。
ネットショップだと、なるべく上の方に表示されていた方が売り上げもよさそうですよね?
『SEOに強い! ネットショップの教科書』は、現場のECコンサルタントが変化の激しいEC業界において「変わることのない不変のノウハウ」を解説しています。
この本で自分のサイトの問題点を明確化して、有効な施策を立てましょう! 今ならなんと定価の50%OFFでお求めいただけます!

ウェブ担当者のためのサイトユーザー図鑑

ウェブサービスの現場では、しばしば、関わるメンバーが「共通のユーザーイメージ」を持っていなければならない場面があります。
そんなときに、メンバー間で統一したイメージを持つためによくとられている手法が「ペルソナ」「カスタマージャーニー」です。
でも、ペルソナを設定するためのユーザーのデータはただしく集められていますか? また、きちんと活用できていますか?
『ウェブ担当者のためのサイトユーザー図鑑』は、「代表的なユーザーイメージ」と「理想的なサイトの体験シナリオ」作りのノウハウを解説しています。
作り方だけではなく、よくある失敗パターンも解説しているので自分が失敗パターンに陥っていないかを確認することもできます。
この本であなたのウェブサイトのユーザーの攻略法を見つけてください。
今ならなんと定価の50%OFFでお求めいただけます!


今回はデザイン・マーケティング書籍からおすすめ本をピックアップしてみました。みなさまの気になる本はありましたか? 他にもプログラミング書から機械学習、Web解析など、IT電子書籍588冊が最大50%OFFです!


年末年始感謝祭を開催中

2020年1月14日まで。
インプレス359冊
C&R研究所91冊
マイナビ出版138冊

すべてのラインナップ

著者プロフィール

Manatee編集部(著者)