マナティ

【セール終了】【年末年始感謝祭】試して学ぶシリーズを徹底解説!

2020年が明けてはやくも2度目の週末です。年末年始感謝祭もいよいよラストスパート! 今回は試して学ぶシリーズを一挙にご紹介します。

はじめに

ご好評いただいている年末年始感謝祭ももうすぐ終了です。お買い忘れはありませんか?
今回は技術を試しながら学べると好評の『試して学ぶシリーズ』をまとめてご紹介します!

試して学ぶDockerコンテナ開発

何か新しい技術を学ぼうとして、チュートリアルの通りにやってるのに動かない! とか、開発環境の構築手順が複雑すぎる! なんてことが起きたことはないですか?
一人で開発しているなら独力でなんとか解決することもできるかもしれませんが、複数人での開発で、Aさんの環境では動くけどBさんの環境では動かない、なんてことが起こったら大変ですよね。
そんな悩みを解決するために開発されたのがDockerです。Dockerは、簡単に言うと設計書の通りに仮想的な環境を構築する技術です。設計書に書いた通りに動くので、一度正しく書いてしまえばあとはそれを使い回すだけで誰もが同じ環境を構築できるのです。手順書を書いて人間がその通りに作業するよりも間違いが起きません。
そんなDockerを効率的に学べるのが『試して学ぶDockerコンテナ開発』です。
この本は、タイトルの通り、Dockerを実際に試しながら理解を深めていける内容になっており、PHPのLaravelやRuby on Rails、PythonのPytorchなどのWebアプリや機械学習の領域で人気のものを取り上げています。
これ一冊で、Dockerイメージの構築、カスタマイズ、さらにはDockerを使いこなすためのトピックまでまとめて学べます。
この本で学習したら是非、新しい言語やフレームワークにも挑戦してみてください! 今ならなんと定価の50%OFFお求めいただけます!

 

試して学ぶ機械学習入門

この記事を読んでいる方の中には、Jupyter Notebookなどを使って機械学習をちょっと触ってみたことがある方もいらっしゃるかと思います。mnistからデータセットを落としてきて、手書き数字を認識……でも、ちょっと待ってください。それで仕事ができますか?
実際に機械学習を利用したサービスやシステムを作ろうとすると、これだけでは様々な壁にぶつかるでしょう。
「そもそも機械学習で使うデータはどうやって集めるの?」、
「アプリケーションにどうやって組み込む?」、
「今あるデータだと足りないから新しいデータが必要になった……」
こうなると、もう機械学習(モデル構築)ができるだけでは不十分であることがわかりますね。機械学習を活用するには機械学習と直接関係ない領域が重要なのです。
『試して学ぶ機械学習入門』では、こういった壁を乗り越えて機械学習を用いたサービス作りのスタートラインに立つことを目指しています。
たとえば、機械学習モデルを組み込んだWebサイトを作る、クローリングやスクレイピングを活用したデータ収集、ユーザーのログを集める仕組みを作る、といった、重要だけどあまり解説されていなかった領域について実際に作りながら理解することができます。
最終的にはレコメンドシステムのWebアプリを構築して、AWSを使ってデプロイするところまでまとめて身につけられます。
機械学習そのものに対する理解を深めたい方は別の本を読むことをお勧めします。機械学習書籍は年末年始感謝祭セールでも豊富に取り扱っていますよ! こちらからご確認ください。

試して学ぶスマートコントラクト開発

ブロックチェーンという言葉は聞いたことがあるのではないかと思います。仮想通貨を思い浮かべる方もいるでしょう。
では、スマートコントラクトは? これはあまり馴染みのない言葉ではないでしょうか。スマートコントラクトとは、簡単に言うとブロックチェーン上で契約を自動的に実行する仕組みです。実は多くの仮想通貨でこの技術が実装されているんですよ。
スマートコントラクトの契約はプログラムで記述されたとおりに実行されます。実行の履歴はブロックチェーンに記録されるので、誰でも契約の内容を確認することができます。つまり、嘘や不正はすぐにバレてしまうのですね。
しかも自動処理なので契約書の締結などの多くの事務作業が不要になるのでコストを大幅に削減できます。
コスト削減、契約のあり方が変わることから、社会に大きな変化をもたらす可能性がある技術と言われています。
……とまあ、これだけ説明だけされてもなんのことだかサッパリ、そもそも何に使えるの? そんな疑問が聞こえてきそうです。
『試して学ぶ スマートコントラクト開発』は、スマートコントラクトの開発の基本からWebアプリの実装まで、試しながらまとめて学べます。
これ一冊でスマートコントラクトのコーディングやテスト手法はもちろんのこと、フロントエンドやミドルウェアを含めたアプリ提供のための手順を身につけることができます。
さらにそれだけではなく、ブロックチェーンの特徴を生かしたサービスデザインの取り組みも紹介されているので新規サービスを考えたい方の参考にもなるでしょう。
機械学習と比べてまだまだ浸透しているとは言えない技術ですが、今ならなんと定価の50%OFFお求めいただけます。これを機に、スマートコントラクトへの理解を深めてみては?

終わりに

今回は試して学ぶシリーズを紹介しました。
実は、ここまでに紹介した書籍は技術そのものというよりもその技術を用いてアプリなどに落とし込んで実際に活用する、という部分に重きを置いています。
技術そのものを身につけたい! という方はぜひ年末年始感謝祭にて、お目当ての本をお探しください。きっと気になる本が見つかることでしょう。

インプレスセール対象書籍359冊から探す
C&R研究所セール対象書籍91冊から探す
マイナビ出版セール対象書籍138冊から探す

すべてのラインナップから探す

著者プロフィール

Manatee編集部(著者)