マナティ

【セール終了】【年末年始感謝祭】機械学習を学ぼう

5月から始まった令和元年も終わりに近づいてきました。来る令和二年への準備はできていますか?
今回は機械学習の勉強にオススメの本をご紹介!
機械学習ってなんなのかイマイチつかめていない方も、自分で機械学習プロダクトを作ってみたい方も是非ご一読ください。

そもそも機械学習って? そんな方にオススメ

「とりあえず機械学習でなにかやってよ」「うちの会社も機械学習で業務効率化しようよ」
会社でそんなこと言われても、そもそも機械学習って何? という方はまず機械学習とはどのようなものか、どんなことができるのかを確認しましょう!

今回オススメするのは『いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門』です

この本はイラストとやさしい文章でAIの歴史から機械学習・ディープラーニングなどのAIの基本をイチから解説します。数式や専門用語がないので誰でも理解することができます。

もちろん、それだけではなくビジネスに活用してみたい方のために仕事でAIを活かすヒントになるような内容も紹介しています。これを読めば「うちの会社も機械学習で業務効率化しようよ」なんて言われてもどんなことが効率化できるのかを考えることができるようになるでしょう。

自分で作るほどではないけど話についていけるようになりたい、という方にオススメしたい一冊です。

こちらもオススメ

プログラミングも機械学習もやってみたい方にオススメ

「機械学習をやってみたい! でもプログラミングやったことないんですけど!」
そんなあなたはまずPythonを始めてみましょう! Pythonは機械学習分野でよく使われているプログラミング言語です。構文が非常にシンプルなので、最初に始めるプログラミング言語としてもオススメです。

ゼロからやさしくはじめるPython入門』はこれからプログラミングを始めてみたい方にオススメしたい一冊です。

この本は、プログラミングを始める際にまずつまずきがちな環境構築から丁寧に解説しているので安心して始めることができます。
また、内容も「できた!」「動いた!」という感覚を積み重ねていけるようにすぐに動かせるサンプルを使いながら動かしながら学べるようになっています。

ただ文法を学ぶだけではなく、公判では画面に円や四角を描画したり、ゲームを作ったりと作って楽しいサンプルをたくさん用意しています。 最後には花の分類や手書き文字の認識などの機械学習のプログラミングにも挑戦することができます。

冬休みに是非、プログラミングと機械学習の第一歩を踏み出してみてください。

 

こちらもおすすめ

データサイエンティストを目指したい方にオススメ

発売以来ご好評いただいている、『東京大学のデータサイエンティスト育成講座』が今ならなんと定価の50%OFFでお求めいただけます! データサイエンティストを目指したい方にオススメしたい一冊です。

この本は2017年と2018年に東京大学で実施された「グローバル消費インテリジェンス寄付講座」の学生向けオフライン講義と、社会人向けオンライン講座で使われた教材がベースになっています。

これ一冊で基本的なプログラムの書き方やデータの取得、操作はもちろん、様々なPythonライブラリの使い方や確率統計の手法、機械学習の使い方について動かしながら学べます。

 

取り扱っている内容はどれも一冊の本になるほど重要ですが、これらの技術をまとめて学べるので冬休みにはうってつけでしょう。 また、取り扱うデータはマーケティングデータやログデータ、金融時系列データなど幅広く取り扱うので興味があるデータに応用することもできるでしょう。

この本でデータサイエンティストへの第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ

終わりに

今回はとりあえず概要を知りたい方、機械学習プログラミングをしてみたい方、さらにはデータサイエンティストを目指したい方にオススメの書籍を紹介しました。

皆様の欲しい本はあったでしょうか? Manateeでは【2020年末年始感謝祭】としてこれ以外にも様々な書籍が特価で購入できます。是非こちらからご確認ください。

 

来年もManateeをよろしくお願いします。

著者プロフィール

Manatee編集部(著者)