Loading...

クレジットカード・スマホ決済・電子マネーの総合情報サイト

プレミアムカード徹底解説06 UCカード

今後発行されるカードの特典やサービスに期待感


元々銀行系のクレジットカードとして始まり、その後クレディセゾンとの提携により、何十種類ものカードを発行しました。今でも1枚のカードがUCとクレディセゾンで発行されていますが、提携中の発行を引き継いでいるためです。

転機となったのはクレディセゾンから離れ、みずほ傘下になったことで自社カード発行が再び可能になったことです。そのタイミングで発行された「UCプラチナ」は、特典やサービスに注目したいカードです。 今後増えるプロパーカードにも期待が持てるカード会社といえますね。

 

「UCカード」押さえるべきポイント

 
[Point01] カード

2社から同一カードが発行されている

例えば「UCカード ゴールド」は、クレディセゾンとUCカードと2社から発行されている。これは提携していたため現在も継続して2社が発行しているためだ。大きな違いはないが、細かい点を挙げると家族カード発行料金やスマホ決済の対応、非対応などがある。どちらの発行にするか決めるときは要チェックだ。

 
[Point 02] グルメ

3種類のグルメ優待サービスを提供

「UCプラチナカード」には「グルメクーポン」「Visaプラチナホテルダイニング」「Visaプラチナラグジュアリーダイニング」の3つの割引・優待サービスがある。

 
[Point 03] 保険

補償金額も高額な海外旅行傷害保険

左ページで紹介している「UCカード ゴールド」、「みずほマイレージクラブカード ゴールド」の場合は、海外・国内旅行傷害保険が利用付帯で最大5,000万円。「UCプラチナカード」の場合は、自動付帯で海外最大1億円・国内最大5,000万円の保険が付帯する。保険もUCかクレディセゾンかで分かれるが補償内容はほぼ同等だ。

 
[Point 04] サービス

世界と国内の空港ラウンジサービス

「UCプラチナカード」会員向けには、専用の「コンシェルジュセンター」サービスが付帯。電話やメール、ライブチャットだけでなく、LINEアプリを使ってスタッフとやり取りでき、旅行の相談、レストランやレンタカー手配や予約、ゴルフ場の予約案内などに24時間365日対応してくれる。

 
[Point 05] 特典

プラチナコンシェルジュサービス

「UCカード ゴールド(クレディセゾン発行)」には、全国の宿泊施設、フィットネス、レジャー施設などが特別価格になる「UCカード Club Off」が提供される。

 
[Point 06] セキュリティ

万が一の不正使用もしっかりガード

知らない間にインターネット上で買い物をされてしまっていた場合などに、その損害を補償する「オンライン・プロテクション」があるので、安心してインターネットで買い物ができる。


 

UCカード ゴールド
(UCカード発行)


保険や優待が充実したスタンダードカード

 

カードの申し込み条件は、「原則として満25歳以上で、安定収入のある方」となっており、年収が満たないと持つことができない。優待サービスはもちろん、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯するのも魅力だ。

 

・check 会員限定チケットサービス

チケットサイト「e+(イープラス)」では、UCゴールド会員向けに優先チケット予約を受け付けている。
 

・注目

家族カードも年会費無料で発行でき、ポイントも合算可能。


 

UCプラチナカード


プラチナがこの年会費で持つことができる

 

UCブランド最上位カード。他社プラチナカードと比較すると年会費が低めに設定されているのが魅力。プラチナならではの優待やサービスに加え、新幹線やレンタカー予約、ライフスタイルサービスなども豊富にそろっている。

 

・check 1名分のコースが無料になる

東京・大阪を中心に全国約200店舗の一流レストランで2名以上のコース料理を利用すると1名が無料になる。
 

・注目

サイトと連携した会員限定優待特典は100以上用意されている。


 

みずほマイレージ
クラブカード ゴールド


みずほ銀行のキャッシュカード一体型カード

 

キャッシュカードとクレジットカード一体型の「みずほマイレージクラブカード」にゴールドの特典や保険機能をプラス。申し込み条件は「満25歳以上で年収500万円以上かつ、みずほ銀行に普通預金口座を持っている方」となる。

 

・check ATM時間外手数料が無料に!

「みずほマイレージクラブカード」の取引状況に応じて、みずほ銀行のATM時間外手数料が無料になる。
 

・注目

「みずほダイレクト」での他行宛振込手数料が無料。
 

関連記事