英語の筋トレの時間です!【表現編】第1集(1~20回)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★表現19
今回のポイントはbehindの使い方です。

まず、例文から。

1. The sun came out from behind the clouds.
雲の後ろから太陽が出てきた。
2. Somebody tapped my shoulder from behind.
誰かが後ろから肩をポンと叩いた。
3. They came from behind for a victory.
彼らは逆転勝ちをした。

「後ろから」はfrom behindで表現します。3.の文字通りの意味は「彼らは勝利のために後ろから来た」。これで「逆転勝ち」を表現しています。

4. I’m way behind in my correspondence.
お返事が大変遅くなりました。
5. We’re running two to three days behind schedule.
2、3日予定が遅れている。

「遅れている」もbehindで表現できます。4.のwayは強調するための副詞です。

この続きはまた次回。


★今日の穴埋め
日本語の意味になるように (     ) に適切な単語を入れてください。最初の文字が与えられています。

283. You’re ( e    ) me.
恥ずかしいよ。
284. My glasses have ( f    ) up.
眼鏡が曇った。
285. He has time on his ( h    ).
彼は時間を持て余している。

解答を見る 解答をご覧になられたい方は会員登録/ログインを行ってください。

今回覚えた15の英文を、週末に音読しておきましょう。


★今日のつぶやき
I wish I could spend the summer on the beach with nothing but time on my hands.と英語でつぶやいてはみたものの、そのような日はやって来そうにない。I’ve got a sunburn and my back is burning.なんてことになるのが嫌だから、端からビーチへ行くつもりなどないのだから。

また次回。See you next week.
 

続きをご覧いただくには、ログインが必要です。


下のボタンよりお申し込み手続きを行ってください。

  • 会員登録
  • ログイン

あなたにおすすめの商品