英語の筋トレの時間です!【表現編】第1集(1~20回)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★表現03
前回は「名詞+y」表現(例:fishy, beefy, cheesyなど)がいかに便利かを説明したましたが、味に関しては、次の言い回しも覚えておくといいでしょう。

1. It tastes like fish.
2. It tastes fishy.
3. It has a fish-like taste.

ここでニュアンスの違いを説明します。英語で!

“Fishy” means the taste is very similar to that of fish. “Fish-like” also means the taste is similar to that of fish, but it can be used when the taste is very unique and not close enough to the taste of fish for you to say “fishy.” In short, a “fishy” taste is more fishy than a “fish-like” taste. When something “tastes like fish,” however, it is almost exactly like fish. This taste is the closest to fish of the three.

読んでいて頭が混乱してきた?要約すると「魚の味に最も近い(almost exactly like fish)のが1で、その次が2(very similar to that of fish)、次が3(not close enough to the taste of fish)」ということです。

これで味に関しては大丈夫!いざという時には、《名詞+y》の形容詞だけでもかまいません。例えば、「コショウがきいてる、ぴりっとする」は、Peppery.と言えばいいのです!


★今日の穴埋め
日本語の意味になるように (     ) に単語を入れてください。最初の文字が与えられています。

43. No ( s    ).
楽勝だよ。
44. We are ( h    ).
私たちは終わったのよ。
45. I’m not ( m    ) of a cook.
私はあまり料理がうまくないの。

解答を見る 解答をご覧になられたい方は会員登録/ログインを行ってください。

今回覚えた15の英文を、週末に音読しておきましょう。


★今日のつぶやき
If you put it off until another day, that day may never come.

別の日に延ばしたら、その日は決してやって来ないかもしれない。蓋し名言。だから、Do it now! Do it here!……英語を話す口の筋肉を鍛えるために、”Fishy” means the taste is ~を音読してみては?

また次回。See you next week.
 

続きをご覧いただくには、ログインが必要です。


下のボタンよりお申し込み手続きを行ってください。

  • 会員登録
  • ログイン

あなたにおすすめの商品