英語の筋トレの時間です!【表現編】第1集(1~20回)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★表現01
今回は、味や匂いを表す形容詞を取り上げます。ここで基本単語の確認をしましょう。

1. おいしい ─ delicious / tasty(食欲をそそる)
2. 甘い ─ sweet
3. 辛い ─ hot / spicy(スパイスのきいた)
4. 塩辛い ─ salty
5. 苦い ─ bitter
6. 酸っぱい ─ sour

それでは質問です。次の日本語を英語(形容詞)で言うと?

7. 水っぽい
8. 脂っこい
9. 果物風味の
10. クリーミーな

答えの確認をします。[7. watery 8. fatty / oily 9. fruity 10. creamy]。何か気づきませんか。4つとも《名詞+y》の形になっていますよね。 実は、この《名詞+y》パターンを使って、形容詞が作れるのです(tasty, spicy, saltyもその仲間)。

続きは次回金曜日に!

皆さん、単語も音読しないと、口の筋トレになりませんよ。

【おまけ】hotには「熱い」と「辛い」両方の意味があります。スープを飲みながら、It’s hot.と言った相手に、どちらの意味なのか確認する場合、次のように聞きます。You mean hot-hot or spicy-hot?「熱いほうのhot、それとも、辛いほうのhot?」。


★今日の穴埋め
日本語の意味になるように (     ) に単語を入れてください。最初の文字が与えられています。

13. What a ( r    )!
ほっとしたよ!
14. I’m ( a    ) of heights.
高い所がだめなんです(高所恐怖症)。
15. My watch ( s    ) it’s 3:30.
私の時計では3時半よ。

解答を見る 解答をご覧になられたい方は会員登録/ログインを行ってください。

今回覚えた15の英文。週末に音読しておきましょう。


★今日のつぶやき
Put your mind to it and you can do anything!

やる気になれば何でもできる!(できないことも……歳を重ねるとわかってくる。それでも敢えて言ってみた。)

また次回。See you next week.


続きをご覧いただくには、ログインが必要です。


下のボタンよりお申し込み手続きを行ってください。

  • 会員登録
  • ログイン

あなたにおすすめの商品