英語の筋トレの時間です!【文法編】第1集(1~20回)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★文法01
今回は文型の基本中の基本《S+V(主語+動詞)》を取り上げます。

実は、《It+動詞》で痛みやかゆみなどが表現できるのです。痛みを表す言葉ですぐに思い浮かぶのは……まず、Ouch!、次は、It hurts.でしょうか。その他の言い回しは?かゆいは?

ここでいくつか紹介しましょう。

1. うずくように痛む ─ It aches.
2. 刺すように痛む ─ It stings.
3. (舌、口、肌などが)ひりひりする ─ It burns.
4. かゆい ─ It itches.
5. びりびりする ─ It tingles.

It tingles.は、テーブルにひじをぶつけて電気が走るようにびりびりした時や、足がしびれた時などに使えます。(tingleには「ひりひり、ちくちく」の意味もあります。辞書でチェック!)

上の例文はすべてItで始まっていますが、他の表現でもOK!(例)My head aches.「頭が痛い」、My back itches.「背中がかゆい」。

この続きは次回木曜日。英文の音読、忘れずに!


★今日の穴埋め
日本語の意味になるように (     ) に単語を入れてください。最初の文字が与えられています。

10. Your nose is ( r    ).
鼻水が出てるよ。
11. Your nose is ( b    ).
鼻血が出てるよ。
12. Your nose hair is ( s    ).
鼻毛が出てるよ。
(注)3つとも《S+V(主語+動詞)》の文。

解答を見る 解答をご覧になられたい方は会員登録/ログインを行ってください。


★今日のつぶやき
文法も大切。英語を使うトレーニングも欠かせない。理屈だけじゃ英語は話せない。Move your mouth, use your voice and practice speaking!「口を動かし、声を出して、話す練習をしよう!」。

また明日。See you tomorrow.


続きをご覧いただくには、ログインが必要です。
通常月額有料サービスで掲載しているコンテンツを、
今ならマイナビブックスへの会員登録(無料)だけでお楽しみいただけます(期間限定)。

 33454_ext_06_0.jpg 特典として
 (1)電子書籍「本当に使える英単語・英文100 名詞編Part1」(定価540円)プレゼント!
 (2)その他の岩村圭南氏による電子書籍を会員特別価格でご提供!(最新刊を除く)


下のボタンよりお申し込み手続きを行ってください。

  • 会員登録
  • ログイン

あなたにおすすめの商品