碁空 in 978STORE

【電子囲碁書店 碁空(ゴクウ)】は、囲碁がもっと楽しくなる情報や商品を紹介するポータルサイトです

第2回 新刊案内!『勝率アップの特効薬! 囲碁・序盤の手筋』 辺のワリ打ち攻略法! 二間ビラキをぶっ壊せ!

『勝率アップの特効薬! 囲碁・序盤の手筋』が9月20日に発売されます。
本書は2010年に刊行し、大好評を博した『序盤の手筋』を再編集して文庫化したものです。
紹介している手筋はどれも実戦に頻出し、即効性の高いものばかりです。
丁寧な解説はもちろんですが、簡単に復習できるまとめページを作ってあります。
文庫本なので、手軽に持ち運べて、移動中や隙間時間でも上達できる一冊になっています。
碁空では、5回にわたり本書の内容の一部をご紹介します。

AIの影響で、辺にワリ打ちする手が激減しました。
第2回と第3回では、ワリ打ちの攻略法ともいえる手筋を紹介します。
 

テーマ図5

190920_201.png
白△の二間ビラキはまだまだ不安定です。白の立場なら、しっかり補強しましょう。
黒の立場なら、相手が手抜きしたら厳しく攻めて主導権を握ってください。

1図(手抜きしたら…)

190920_202.png

白1などと手抜きしてきたら、黒2とボウシしましょう。
黒4、6と攻めが続くので、黒好調です。

2図(補強する)

190920_203.png

白は1と補強するぐらい。
黒は2のノゾキを利かしてから黒4と守るのが、石の調子です。
続いて─

3図(黒の狙い)

190920_204.png

白1と手抜きすれば、黒2のオキで踏み込みます。
黒6と根拠を奪いながら実利を稼ぎ、黒8とトンで黒満足です。

4図(石塔シボリ)

190920_205.png

3図白3では、白1、3の出切りも考えられます。
白5から石塔にシボろうという作戦です。
続いて─

5図(黒先手)

190920_206.png

白3のカケには、黒4と抜いて様子を見たい。
白5まで白は厚くなり、黒は先手で実利を稼ぐワカレで一段落。

6図(白つらい)

190920_207.png

3図の白3で、白1、3の出切りは感心しません。
黒8と白一子を取られてはつらい。


 

勝率アップの特効薬! 囲碁・序盤の手筋』は知らないと序盤で差がついてしまう手筋を紹介しています。
手の紹介から、どのような分かれになるのか、注意するべき変化まで丁寧に解説してあります。最後にはまとめページで重要事項を簡潔にまとめてあるので、読み終わった後には簡単に復習できます。


Amazon
マイナビブックス