碁空 in 978STORE

【電子囲碁書店 碁空(ゴクウ)】は、囲碁がもっと楽しくなる情報や商品を紹介するポータルサイトです

一手で攻守逆転! AIが示した絶妙な返し技

『シンプルで勝ちやすい! 誰でも使える囲碁AI流作戦』が6月21日に発売されます。
本書は、囲碁AIを使った最新研究を、やさしく解説したものです。AIの示す着手や評価値を、人間(特にアマチュア)が使いやすいように、安斎七段が工夫して解説をしています。
AI発というと、「ダイレクト三々」や「カタツキ」がよくピックアップされますが、もはやそれだけには留まりません。
「カカリからの三々定石」や「ツケ引き定石」など当たり前と考えられていた定石に変化が起きたり、全く新しい打ち方が続々と開発されています。
碁空では、5回にわたり本書の内容の一部をご紹介します。


ノゾキにツガない

sinnpuru501.png
二間トビに対して白2から4は黒を重くする常套手段です。
黒を棒石にすることができるはずでしたが、黒5の返し技が見つかりました。この手があるため、白のノゾキは気楽に打てる手ではなくなりました。

 

sinnpuru502.png
1図【今までの打ち方】

黒1から3が常識でした。
単に黒3よりも働いていますが、眼形が薄く不安です。
黒7と切っても、すぐに何かあるわけではありません。

 

sinnpuru503.png
2図【攻守逆転】

黒1が好手です。
白2が相場の受けですが、黒7に回られては、白は何をやっているかわかりません。
攻守が完全に逆転しています。

 

シンプルで勝ちやすい!誰でも使える囲碁AI流作戦』では、AIによって生まれた新しい戦法を分かりやすく紹介しています。


Amazon
マイナビブックス