978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

コピーライター川上徹也の「ビジネスに効く3秒書評」

夏だから「本を読みたくなる本」

これから夏休みという方もいらっしゃるでしょう。
じっくりと本を読むチャンスですね。
今回は、「本を読みたくなる本」を紹介します。

本と、友と、青春。読書衝動がこみ上げる1冊

121531_l.jpg

新潮文庫『れもん、よむもん!』
はるな檸檬 著/株式会社 新潮社

著者の少女時代の読書遍歴をつづったコミックエッセイ。
前半の軽いトーンからは想像できないディープな後半が待ち受けています。
「10代の頃、本があって本当によかった」と改めて思わせてくれる一冊です。

 

多様な人間模様も魅力!「人」が見えてくる書籍紹介冒険譚

9784309026725.jpg

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと
花田菜々子 著/株式会社 河出書房新社

結婚生活と書店員の仕事に行き詰まりを感じて家を飛び出した著者が、
タイトル通りに出会った人たちに本をオススメするノンフィクションノベル。
こんな要約からは想像できないくらいおもしろく、なぜか人に薦めたくなります。

 

作家「筒井康隆」の精神の根源にダイブする

9784065122617_obi_w.jpg

講談社文庫『読書の極意と掟』
筒井康隆 著/株式会社講談社

著者が影響を受けた本を幼少期から年代別に取り上げた書評エッセイ。
それぞれの時代のエピソードも詳しく書かれていて、筒井氏の自伝としても読めます。
取り上げられた本すべてを読みたくさせる文章力は流石というしかありません。

 
[川上徹也 最新刊]相手の心に響く、「自分らしい言葉」が見えてくる

9784023317031.jpg

1冊のノートが「あなたの言葉」を育てる
川上徹也 著/ 朝日新聞出版

「伝え方」のテクニックや型は覚えたけど、相手に響かない。
その理由は、あなたに「自分の言葉」がないからです。
1冊のノートを使い、あなたの「内面で言葉」を育てる方法を書きました。

『コピーライター川上徹也の「ビジネスに効く3秒書評」』の記事一覧はこちら

著者プロフィール

川上 徹也(ブックコンシェルジュ)
コピーライター。湘南ストーリーブランディング研究所代表。
大阪大学人間科学部卒業後、大手広告代理店勤務を経て独立。広告賞の受賞暦多数。最新の著書は『1冊のノートが「あなたの言葉」を育てる』(朝日新聞出版)、『売れないものを売る方法?そんなものがほんとにあるなら教えてください』(SB新書)。そのほか、『「コト消費」の嘘』(角川新書)、『伝わる人は「1行」でツカむ』(PHP研究所)、『物を売るバカ』(角川新書)、『一言力』(幻冬舎新書)など29冊。海外(台湾・韓国・中国)での出版も翻訳中も含め16冊を数える。書店好きがこうじて『本屋さんで本当にあった心温まる物語』『答えはすべて本に書いてある』(どちらも、あさ出版)などの本も出版している。