978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

コピーライター川上徹也の「ビジネスに効く3秒書評」

新しい環境・関係に疲れてきた人に贈る3冊

新年度からはや2カ月あまり。
新しい環境、新しい人間関係の中で
「体と心がちょっと疲れてきたな」
と感じている新入社員や若手社員の方も
少なくないのではないでしょうか。

そこで今回の3秒書評は、
コミュニケーションや人付き合いの悩みに
よく効く3冊をピックアップしました。

コミュ力不足を感じたら読みたいこの1


ちくま文庫『あなたの話はなぜ通じないのか?』
山田ズーニー 著/筑摩書房

会社で自分の言葉が空回りしている気がする。
そんなあなたに必要なのは、うわべの「コミュ力」ではない。
本書を読み、まず自分の「メディア力」を高めることを考えよう。  

人付き合いに悩んだら読みたいこの1


『逆転力~ピンチを待て~』
指原莉乃著/講談社

彼女が持つ「なぜか可愛がられる力」の秘密が書かれた本。
あなたが社会人として色々な人とうまくやっていく為のヒントが
これでもかというほど詰まっています。

 

「なんだか上手くいかない…」と思ったら読みたいこの1


『ゲッターズ飯田の運の鍛え方』
ゲッターズ飯田 著/朝日新聞出版

人生のあらゆる場面で重要なのはやはり「運」です。
この本で、あなたの中の一番強い欲望が何かなのかを知り、
運を鍛え、不運も幸運に変えるテクニックをマスターしましょう。


『コピーライター川上徹也の「ビジネスに効く3秒書評」』の記事一覧はこちら

著者プロフィール

川上 徹也(ブックコンシェルジュ)
コピーライター。湘南ストーリーブランディング研究所代表。
大阪大学人間科学部卒業後、大手広告代理店勤務を経て独立。広告賞の受賞暦多数。最新の著書は『1冊のノートが「あなたの言葉」を育てる』(朝日新聞出版)、『売れないものを売る方法?そんなものがほんとにあるなら教えてください』(SB新書)。そのほか、『「コト消費」の嘘』(角川新書)、『伝わる人は「1行」でツカむ』(PHP研究所)、『物を売るバカ』(角川新書)、『一言力』(幻冬舎新書)など29冊。海外(台湾・韓国・中国)での出版も翻訳中も含め16冊を数える。書店好きがこうじて『本屋さんで本当にあった心温まる物語』『答えはすべて本に書いてある』(どちらも、あさ出版)などの本も出版している。