978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

 試し読み

購入形態

PDF
1,327円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

中盤戦で差がつく! 実戦形詰碁トレーニング

マイナビ出版

爽快感&実用性抜群!

爽快感&実用性抜群!

関西棋院の新星・星川航洋四段の詰碁集です。
作風は「実戦形かつ、正解図が鮮やかな詰碁」で、解いた後の爽快感が心地よい問題ばかりです。

収録問題の内訳は下記の通り。
レベル1(7級~5級)  30問
レベル2(4級~1級)  68問
レベル3(初段~三段) 35問
レベル4(四段~六段) 31問
レベル5(七段以上)  52問(オリジナルと分割問題が26問ずつ)

レベル1と2はサクサク解けるかつ、有用な筋を学べる問題です。
ここで是非詰碁を解くコツをつかみましょう。

多くの方に楽しんでいたけるよう、レベル3以降の問題はヒントをたくさん出しています。
レベル5は分割出題を行い、眼目となる筋だけを考えられるよう工夫も行っています。

「この形見たことある!」という見た目でとっつきやすいものの、基本的な筋の組み合わせを考えたり、意外な筋を見つける能力が試されます。
この思考は実戦の「中盤戦」そのもの。本書を解き終わったときには、驚異的な中盤力が身についていることでしょう。

発売日:2020-03-24

ページ数:448ページ

著者プロフィール

  • 星川航洋(著者)

    平成元年9月18日生。香川県出身。苑田勇一九段門下。関西棋院所属。
    平成18年入段。22年二段。24年三段。30年四段。
    普段は、関西棋院こども囲碁道場や若手棋士囲碁教室で活動、オンラインでの指導碁も行っている。