くらしの本棚

動画でかんたん♪ 「絶対おいしくできる!チキンスパイスカレーの作り方」

くらしの本棚の動画ができました。
第一弾として、人気書籍『スパイスカレーの作り方』から、「絶対おいしくできる!チキンスパイスカレーの作り方」をご紹介します。

友人との約束がこの状況で宙に浮いてしまい、手持ち無沙汰になってしまった3月のとある休日、
ふとカレーをつくろうと思い立ちました。
年明けくらいに今年はカレーをきわめるぞ、と御徒町のスパイス屋さんで必要なスパイスを買い揃えていた(そして忙しさにかまけそのまま放置していた……)のを、ここにきてようやく思い出したというわけです。
ここ最近、まるで非日常の世界にいるようで落ち着かなかった気持ちを
何かに熱中することで紛らわせたかったというのもあります。

参考にしたのは『世界一やさしいスパイスカレー教室』です。
基本のスパイスをいそいそと調味料棚から出して、その他の材料をチェック。
にんにく、しょうが、鶏肉とたまねぎ、ホールトマト缶は常備しているので問題なし。
それからパクチー。これは常に冷蔵庫にある食材ではないですが、なんの啓示かこの日はサラダ用に……と思って買っておいたパクチーが!!

水野さんが教えてくれる基本のチキンカレーに必要な具材はたったこれだけ。
スパイスカレーって隠し味にいろんな野菜を入れていたりするのかと思っていたんですが、いたってシンプル。そしていざつくってみると、思っていたより簡単でびっくりしました。
たまねぎをどこまで炒めればいいのか、スパイスをくわえる適切なタイミング……etc.
この本ではスパイスカレーを美味しくつくる大切なポイントを、わかりやすく写真で見せてくれるので、こちらの作業にも迷いが生じることがありません。

つくっている間に実感したのは、スパイスカレーの香りのよさ!
空きっ腹に、スパイスの香りが暴力的なまでに訴えかけてきます。
そして、クミンシードを油で熱するとき、パクチーの根っこを炒めるとき、異国の雰囲気を堪能できるのもまた魅力的です。

下準備から完成までおよそ1時間半ほどだったでしょうか。
カレー屋さんのようにご飯とカレーを別々によそって、いざ実食。
料理中、スパイスの香りに刺激された胃がよろこんでいるのがわかります。(笑)
もちろん、お店でお店で食べるカレーのようにパーフェクトではないかもしれませんが、
自分でつくった嬉しさが何よりのスパイスとなって、この日は大満足の食卓となりました。

……と、私はレシピを見ながらつくったわけですが、
そんな「基本のチキンカレー」の作り方が動画になりました!

『絶対おいしくできる!チキンスパイスカレーの作り方』

見ていただくとわかる通り、
すべての工程を写真で説明してくれるので、はじめてのスパイスカレーづくりでも
本当に簡単にできちゃうんです。

基本のスパイスはスーパーでも手に入りますし、
カレーはなんといっても栄養満点。美味しいものをしっかり食べたいとき、いつもより時間をかけてお料理したいとき、ぜひ参考にしてみてくださいね。

そして、くらしの本棚では今後も動画ならではの楽しみを
みなさんにお届けできるよういろいろと企画中です。
こんな動画が見たいなどのリクエストなどありましたら、ぜひこちらまでお送りください。

●「くらしの本棚」チャンネル登録はこちら

プロフィール

「くらしの本棚」運営チーム(お知らせ)