くらしの本棚

【筋トレ編】インスタグラムで出会った仲間と 励まし合い、体脂肪率10%台に!

女性らしい身体を目指しているというあやねさん。
ダイエットとボディーメイクを並行しながら、筋トレに日々尽力しているそうです。

本記事は『わたしたちの筋トレ』のPR記事として、Web向けに抜粋しております。

あやねさんのプロフィールとMy Rule

プロフィール

Instagram ID    ayane47diet 
AGE                     33歳
筋トレ歴      2年
積極的に鍛えた部位 お腹・お尻

筋トレを始めたきっかけ

インスタグラムのダイエッターさんの真似をして自分の後ろ姿を撮影したと ころ、理想とはかけ離れた体型でガッカリ。
このままではいけないと思い、筋トレを開始しました。

筋トレを初めてよかったこと

自分の食べたものが自分の体を作っている、という事実に改めて気づくこと ができました。
体だけでなく食育にも関心を持ち、生活習慣についてさらに深く考えることができています。
kintore_akane.png

My Rule1 できる時にできることをやる

トレーニングも食事制限も、できない時はやらないこと。
つらい時に無理してやるよりも、やる気がある時に頑張ってやり切ることが、大切だと思います。
自分に甘いことも時には大事だと考えています。

My Rule2 休んでもいいけど「やめない」こと

長くトレーニング生活をしていると、リバウンドをすることが何度もあります。
でも、そこでダイエットを終わらせないことが肝心。
これまでの努力が無駄になってしまうのはもったいないと、思い直すようにしています。

My Rule3 気分を盛り上げるBGMが大事

BGMがあるとやる気が湧いてきて、パフォーマンスをキープすることができるので、大好きな曲を流しながらトレーニングをしています。
気分がのらない時や、やる気が出ない時などにオススメです。

筋トレ法

下半身が引き締まるワイドスクワット

kintore_akane002.png
1 足を肩幅の1.5倍以上開いて立ち、つま先は外側に向ける。
水の入った2ℓのペットボトルを両肩に1本ずつのせて、手を添える。
2 息を吸いながら、ひざがつま先よりも前に出ないように椅子に座るイメージで腰を落とす。
3 息を吐きながら、かかとに全体重をのせるようなイメージで体を持ち上げる。
これを15回行う。

美尻を作るヒップアップ

kintore_akane003.png
1 四つん這いになり、肩の下にひじがくるように床に手をつく。
右脚を後ろへ真っすぐ伸ばして上げる。
この時、お腹に力を入れて、お尻が下がらないように姿勢をキープする。
2 お尻の筋肉を使い、ゆっくりと右脚を緩めてひざを90度に曲げる。
3 ひざを曲げたまま、右足の裏を天井に突き上げるようなイメージで脚を上げる。
これを15回行い、左右の脚を入れ換えて同様に15回行う。

筋トレの効果を高めた食事

おから蒸しパンとサラダの手作りお弁当

kintore_akane004.png
おからは低カロリーで脂肪燃焼効果も期待できるので、ダイエットには最適です。
サラダにはきのこなどの食感のよい具材を加えることで、食べ応えが出て満足感を得ることができます。

トマトとアボカドたっぷりのサラダ

kintore_akane005.png
トマトに含まれているリコピン、そしてアボカドに含まれている抗酸化成分のグルタチオンには、アンチエイジング成分がたっぷりで美肌効果が期待できます。
バジルのドレッシングをかけて、おいしくヘルシーに!

体をデトックスする「キッチャリークレンズ」

kintore_akane006.png
ダイエットに疲れた時は、これで体を中からいたわります。
アーユルヴェーダの食事法に基づいたスパイスが効いた豆の入ったおかゆは、しょうがが入っているので冷えから起こる体の不調を予防してくれます。

忙しい時に大活躍!「マッスルデリ」

kintore_akane007.png
その名の通り、筋肉をつけたい人のためのたんぱく質がたっぷり入ったお弁当。
ネットで簡単に注文ができて、食べたい時に電子レンジでチンするだけなので、忙しい時に利用しています。


本記事は『わたしたちの筋トレ』のPR記事として、Web向けに抜粋しております。

プロフィール