くらしの本棚

【作り置き献立編】仕事と両立させながら作り置く和食中心のヘルシーメニュー

2人の娘を持つ、フルタイムで働くまいちくさん。ごはんは体の栄養、おやつは心の栄養と考え、忙しくても手作りのものを食べること、家族に食べさせることを心掛けている。

記事は『わたしたちの「作り置き献立」』からPR記事として、Web向けに抜粋しております。

まいちくさんのプロフィール

INSTAGRAM    @maichiku3
家族構成      夫、娘2 人
職業                会社員
作り置き歴   4 年
Instagram 歴   6 年

作り置き献立DATA

食べる人                自分、夫、娘2 人
食べるタイミング    お弁当、夕食
作り置き曜日          不定
作り置きメニュー数 約20 品
作り足す曜日          土or 日
作り足すメニュー数 約10 品

作り置きをはじめたきっかけ

冷凍食品中心のお弁当をやめて、孤食になりがちな娘たちに手料理を用意したいと思っていたとき、作り置きに出会いました。

作り置きの良いところ

外食と冷凍食品、店の総菜の出番が激減。
時短につながり、食事の支度に追われることもなくなって、心に余裕が生まれました。

My Rule

多めに作ってお弁当用にスライド

maitiku001.png
主菜、副菜、汁物を各3 ~ 4 種類すべて多めに作り、お弁当にも使えるようにしています。
彩りを添える漬物はマスト。

時間がないときは潔く下ごしらえだけ!

maitiku002.png作る時間が取れないときは切っておくだけ、洗っておくだけで十分。下ごしらえしておいたものを朝15 分くらいで仕上げることもあります。

ある週の作り置き

①牛肉とれんこんの甘辛焼き

maitiku003.png
お弁当用だからちょっと濃いめに味つけ。ごはんがすすみます

材料
牛肉…100g、
れんこん… 約7 ㎝、
サラダ油…適量、
A【しょうゆ… 大さじ2、砂糖… 大さじ1と1 /2、みりん… 大さじ1】

作り方
1 れんこんは皮をむき、薄切りにして酢水(分量外)につけてアク抜きする。牛肉はひと口大に切る。
2 フライパンに油を熱して牛肉を炒め、ほとんど火が通ったられんこんを加えて炒め合わせる。
3 2にAを入れて煮絡ませ、好みの色の濃さに仕上げる。

②鶏ハム

maitiku004.png
表面を焼きすぎないようにすれば、カットするとき崩れにくくなります

材料
鶏むね肉…2 枚、
ハーブソルト… 適量、
オリーブオイル… 大さじ1

作り方
1 鶏肉を1枚ずつ丸めてタコ糸で縛る。
2 1にハーブソルトを多めにまぶし、ラップをして半日~1日冷蔵庫に保存する。
3 フライパンにオリーブオイルを熱し、ラップを外した2を焼く。
4 1本ずつ耐熱容器に入れ、それぞれ電子レンジ(600W)で3分加熱したあと、アルミホイルに包み、余熱で火を通す。
 

③厚揚げとしめじのあっさり煮

maitiku005.png
アクを丁寧に取り除いておくと、見映え良く仕上がって◎

材料
厚揚げ…1 枚、
しめじ…1 パック、
豚肉…100g、
豆苗…1 パック、
水… 約350 ㎖、
白だし…50㎖

作り方
1 厚揚げ、しめじ、豚肉、豆苗はすべてひと口大に切る。
2 鍋に水と白だしを入れ、煮立たせる。
3 2に1を入れ、アクを丁寧に取り除き、全体に火が通るまで煮る。


本記事は『記事は『わたしたちの「作り置き献立」』からPR記事』からPR記事として、Web向けに抜粋しております。 

プロフィール

くらしの本棚編集部(著者)