978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

精神科医・樺沢紫苑 厳選 脳と身体に効くとっておきの本

寿命100歳が当たり前の時代が来る! ~『LIFE SHIFT』

これから、30年後、そして50年後の未来。
日本は、そして世界はどうなっているでしょう?

・日本は少子高齢化が進み、働き手がいなくなる。日本経済に未来はない。
・世界的人口爆発と食糧不足によって、世界の貧富の格差はますます増加する
・AIが人間の知能を超える。AIが核戦争を引き起こし、人類は滅亡する。

未来を予測したビジネス書はたくさんあるものの、そのほとんどが、「悲惨な未来」予言しています。それは本当なのでしょうか?

少なくとも、『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』(リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット 著/池村 千秋 訳/東洋経済新報社 刊)を読むと、これからの未来、将来が楽しみでワクワクがとまりません。
 


『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』
(リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット 著/池村千秋 訳/東洋経済新報社 刊)


『LIFE SHIFT』は、400ページもある大著で、最後まで読むのもたいへんですが要約すると、医療の進歩によって100歳まで生きるのが当たり前の長寿時代が到来する。
その時代に適応するためには、「お金」や「時間」の使い方、「資産」の持ち方、「働き方」など、「生き方」を今までとは大きく変える必要がある、ということです。

「平均寿命は大幅に伸びる。いま先進国で生まれる子供は、50%を超える確率で105歳以上生きる」というのです。私は、52歳ですが、「人生の3分の2を生きてしまった」と思っていたわけですが、これからさらに50年、生きられるかもしれない。これは、大きな希望です。

ただ、お金や資産も仕事もなく、貧困状態ですごす老後は、むしろ地獄です。さらに、認知症になった状態で長生きしたとしても、本人も家族も大変でしょう。つまり、100歳まで生きられる時代を、「楽しく」生きるためには、間違いなく「備え」が必要なのです。その「備え」とは、必ずしも金銭的な資産に限りません。

この本の中で、私が最も共感したのは、「健康も資産である」という考え方です。病気で長生きをしても意味がありません。健康に生きられる年数を長くしないと。そのためには、今まで以上に、健康に留意し、健康を維持する活動をしなくてはいけません。

特に身体の健康も大切ですが、「脳を鍛える」というとも重要です。これから、再生医療が進歩して、身体の臓器は入れかえ可能な時代が来るでしょうが、唯一、入れ替えられない臓器が「脳」だからです。脳の老化がすすみ、認知症になってしまったら、最新の医療でも対処は困難です。長寿時代を健康に生きるために、「脳を鍛える」ことは必須の条件と言えるのです。

私は、精神科医なので、こうした健康面の記述に注意がいくのですが、経済が専門の方は「資産形成」「資金計画」のシフトに注目するかもしれません。あるいは、AIやロボットの進化にともなう「ワークスタイル」のシフトに注目する人もいるでしょう。

『LIFE SHIFT』は、長寿時代に起きるであろう、将来予測を多彩な側面から論じていますから、人によって全く異なる気付きが得られるはずです。また、その将来予測は悲観論にならずに、不安をあおることもなく、公平、公正な視点で記述されている。おそらく読んだ人の多くは、長生きすることが楽しみになるはずです。

ただし、長寿社会の楽しい老後を享受できるのは、しっかりと「準備した人」だけです。「健康」「ワークスタイル」「人とのつながり」など、これからの時代に備えて、どのように変えていくべきか。本書を通して、将来のシュミレーションしておくことは、とても意義あることだと思います。

執筆者の近著

75297_ext_06_0.jpg

ムダにならない勉強法
樺沢紫苑 著/サンマーク出版 刊

精神医学、脳科学、心理学で裏付けられた、「最短で最大の効果が出る勉強法」を紹介。
価格:1,274円

#

 


『精神科医・樺沢紫苑 厳選 脳と身体に効くとっておきの本』の記事一覧はこちら

著者プロフィール

樺沢紫苑(ブックコンシェルジュ)
精神科医、作家
1965年、札幌生まれ。札幌医科大学医学部卒。
Facebookやメールマガジン、Twitter、YouTubeなどインターネット媒体を駆使し、累計40万人以上に、精神医学や心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。月20冊以上の読書を大学生の頃から30年以上継続している読書家。そのユニークな読書術を紹介した『読んだら忘れない読書術』(サンマーク出版)は、年間ビジネス書ランキング第10位(オリコン)、15万部のベストセラーとなっている。著書は新刊『絶対にミスをしない人の脳の習慣』(SBクリエイティブ)、『神・時間術』(大和書房)をはじめ、『脳を最適化すれば能力が2倍になる』(文響社)、『ムダにならない勉強法』(サンマーク出版)など25冊以上。


◆新刊『絶対にミスをしない人の脳の習慣』の無料版をプレゼント!
present.jpg