978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

精神科医・樺沢紫苑 厳選 脳と身体に効くとっておきの本

睡眠本の決定版 ~ 『スタンフォード式 最高の睡眠』

精神科医の樺沢紫苑です。脳科学、精神医学、心理学を中心に、健康全般の本、そして仕事術のビジネス書や売れ筋のベストセラーなど、月20冊以上の読書を30年以上続けています。それらの本の中から、とっておきの本を紹介していきたいと思います。

病気にならない。健康を維持するためには、健康な生活習慣が必須です。
健康な生活習慣のためには、食事、睡眠、運動などがありますが、精神科医の私が最も注目する生活習慣が「睡眠」です。

睡眠本はたくさん出ていますが、2017年2月に発売された『スタンフォード式 最高の睡眠』(サンマーク出版、西野精治著)は、読みやすさ、TO DO(何をするべきか)の明快さ、そして科学的、学術的根拠の豊富さを備えた「睡眠本の決定版」とも言うべき一冊です。


『スタンフォード式 最高の睡眠』
(西野精治 著/サンマーク出版 刊)

まず、睡眠研究の世界最高峰、スタンフォード大学の精神科に、日本人の教授がいた、ということに驚きました。それも睡眠研究の世界最先端で30年も睡眠研究を続けている。そんな睡眠の専門家、西野精治先生、初の日本語の書籍がこの『最高の睡眠』です。私が「おもしろい!」と思った「気付き」ポイントをいくつかピックアップします。
 


ショートスリーパーは、「時計遺伝子」に変異がある。その遺伝子を持たない人が、ショートスリーパーを目指すのは、全くの間違い。健康を害したり、パフォーマンスを低下したりと、デメリットが大きすぎる。


睡眠は、最初の90分が最も重要。最初の90分の睡眠が乱されると、その後の睡眠は計測不能なほどズタズタになる。


睡眠は、質か量か?睡眠は「質」が重要であるが、最低でも6時間以上眠るのがベスト。


深部体温が下がると深い質のよい眠りが得られる。そのために一番いいのは、就寝90分前の入浴。


朝の覚醒度を上げないと、夜の深い睡眠は得られない。

など。
 
この本は、現在「ぐっすり眠れない人」や「睡眠時間が、十分に得られない人」が読むと目覚ましい効果が得られます。

しかし、一番、読んで欲しいのは、「現在、ぐっすり眠っているけども、さらに睡眠の質を改善して、日中の仕事のパフォーマンスを圧倒的に高めたい人」です。

単に不眠症を改善するだけではなく、疲れを完全回復して、仕事でのより高いパフォーマンスを発揮する、ビジネスマンに必須のポジティブな仕事術としての睡眠。

それが、「最高の睡眠」なのです。


今回の紹介書籍

スタンフォード式 最高の睡眠
西野精治/サンマーク出版 刊

「睡眠研究のメッカ」スタンフォードの現役日本人教授が明かす、「最強の眠り方」。
価格:1,274円
※ファイル形式は「EPUB(リフロー)」です。
※「EPUB」の読み方は【こちら】をご参照ください。

#
 

 


執筆者の近著

75297_ext_06_0.jpg

ムダにならない勉強法
樺沢紫苑 著/サンマーク出版 刊

精神医学、脳科学、心理学で裏付けられた、「最短で最大の効果が出る勉強法」を紹介。
価格:1,274円
※ファイル形式は「EPUB(リフロー)」です。
※「EPUB」の読み方は【こちら】をご参照ください。

#
 

 


『精神科医・樺沢紫苑 厳選 脳と身体に効くとっておきの本』の記事一覧はこちら

著者プロフィール

樺沢紫苑(ブックコンシェルジュ)
精神科医、作家
1965年、札幌生まれ。札幌医科大学医学部卒。
Facebookやメールマガジン、Twitter、YouTubeなどインターネット媒体を駆使し、累計40万人以上に、精神医学や心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。月20冊以上の読書を大学生の頃から30年以上継続している読書家。そのユニークな読書術を紹介した『読んだら忘れない読書術』(サンマーク出版)は、年間ビジネス書ランキング第10位(オリコン)、15万部のベストセラーとなっている。著書は新刊『絶対にミスをしない人の脳の習慣』(SBクリエイティブ)、『神・時間術』(大和書房)をはじめ、『脳を最適化すれば能力が2倍になる』(文響社)、『ムダにならない勉強法』(サンマーク出版)など25冊以上。


◆新刊『絶対にミスをしない人の脳の習慣』の無料版をプレゼント!
present.jpg