978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

購入形態

PDF
1,443円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる

囲碁人ブックス アタリ・ノゾキを正しく打つ! 利かしの基本戦略

マイナビ出版

本書は実戦で必ず打つ機会がある「利かし」の基本的な考え方を解説したものです。

「利かし」は相手が受けざるを得ない手のことを指し、アタリやノゾキのような手が代表的です。
特に戦いの際には、利かしの打ち方で優劣が大きく変わってきます。
つい先手だからといって安易に打つと、損をする場合も多くあるので注意が必要です。

そこで本書では、どのような手を利かしというのか、打つ際の注意点は何か、という話からスタートします。
続いて、実戦ですぐに使える利かしの打ち方を多数紹介し、相手が利かしを打ってきた場合の考え方も取り上げます。

実戦で多く打つ機会があるからこそ、それだけ差がつきやすい「利かし」。
利かしの考え方がわかれば、作戦の幅が広がり、勝率アップにも大きく貢献してくれるはずです。

ページ数:256ページ

著者プロフィール

  • 山田規三生(著者)

    昭和47年生まれ。大阪府出身。日本棋院関西総本部所属。 山下順源七段門下。平成元年入段、18年九段。
    平成9年 第45期王座戦で初の七大タイトル獲得
    11年 第8期竜星戦優勝
    16年 第29期碁聖戦挑戦者 
    18年 第61期本因坊戦挑戦者 
    21年 第57期王座戦挑戦者 
    22年 第58期王座戦挑戦者  
    23年 第58回NHK杯優勝 
    名人戦リーグ通算7期、本因坊戦リーグ通算10期在籍。

オススメの連載

連載一覧へ

絶賛!発売中!

書籍一覧へ