くらしの本棚

103337_ext_02_0.jpg

アボカドと卵黄の醤油漬け

「てふや食堂」は、飲食系同人誌を発行しているサークルです。
同人誌即売会を中心に、料理レシピ本を作って販売しています。
そのうち何冊かはマイナビ出版から電子書籍化されていて、Amazon Kindleストアなどで大好評販売中。
超初心者向けに、塩少々の少々とは何かから解説したレシピ本、
てふや食堂レベル0からはじめる勇者ごはん(一迅社)」なども。
本連載は、そんなてふや食堂のメニューの中から、特に簡単で
すぐにできる、美味しい料理をご紹介しますね。

アボカドと卵黄の醤油漬け

卵黄の醤油漬けをアボカドにのせただけの簡単料理。
ともかくこれが美味しいわけですよ。
お酒をちびちびやるもよし、ご飯にのせちゃってもよし。
あ、でも卵黄が食べられるまでに、
3日かかるから、少し待ってね。
abokado-ranou_abogado.jpg

材料

卵黄…1個
醤油…大2
みりん…小さじ1
アボカド…半分


小さいタッパーに、
醤油とみりんを入れ、
そこに卵黄だけをいれてね。
破れないように気をつけて。
フタをして、半透明になるまで、
冷蔵庫で3日寝かせてね。
3日後に、熟した柿みたいな色に
なってたら醤油漬けは完成だよ。
アボカドを半分に、種を取ったら
くぼみに卵黄の醤油漬けを
落として完成!

あのね…。
醤油は、にんにく醤油でも
いいんだよぉ…。
      な、なんだってぇぇぇ!
abokado-ranou_kyara.jpg

プロフィール

てふや食堂(著者)
料理、カメラ、お絵かきをする人。 猫4匹とクマみたいな旦那さんと暮らしてます。
一迅社さん、マイナビさん(電子)より、レシピ本発売中。
ティアズマガジン(同人誌即売会イベント「コミティア」のカタログ)にてレシピ連載中、レシピ同人誌も出してます。