くらしの本棚

【お弁当編】親子の会話も増える鮮やかなフラワー弁当

季節ごとに移ろい行くお花を眺めるのが好きというちおりさん。
お弁当もお花のモチーフがトレードマーク。
色鮮やかな野菜を皮も実も生かして使ったビビッドな色合いのお弁当はインパクトがあります。

本記事は『わたしたちの「お弁当」』からPR記事として、Web向けに抜粋しております。

ちおりさんのプロフィールとお弁当の心得

プロフィール

INSTAGRAM    @chiori.m.m
NAME           ちおり
家族構成      夫、娘(13歳、9歳)
仕事        専業主婦
お弁当歴      7ヶ月年
bentoutiori001.png
 

お弁当作りをはじめたきっかけ

長女が中学校へ入学して、部活動をはじめたことで、お弁当作りがスタート。
インスタグラムはお弁当の記録として更新しています。
bentoutiori002.png

お弁当生活のいいところ

娘たちとのコミュニケーションツールになるのが嬉しい。
「ママ、今日のこれおいしかったよ」「今日のお弁当かわいかった」「これはもっとおいしくして」などお弁当発信での親子の会話が増えたと思います。

お弁当作りを続けるコツ

もともとお弁当作りは苦ではなかったので、作れることが嬉しいです。
インスタグラムでフォロワーさんたちの言葉に励まされたり、気づかされたりして、勉強をさせてもらっています。 bentoutiori003.png

ちおりさんのお弁当DIARY

2016.12.12

bentoutiori004.png
赤かぶの自然な色や模様を生かしたくて、半日漬けで使用しています。

2016.12.13

bentoutiori005.png
二十日大根の漬け物をスライスしたお花です。

2016.12.14

bentoutiori006.png
おからも小鉢次第で華やかになります。

2016.12.15

bentoutiori007.png
地味な色のおかずものり塩ごはんとラディッシュのお花でさわやかにまとめました。

2017.01.09

bentoutiori008.png
紅しょうがのバラをあしらい、着物の柄のイメージで飾り、ひと味違った4色弁当にしました。

 

2017.01.10

bentoutiori009.png
キーマカレーにのせた花は、ビーツを漬けた甘酢を使用。
自然なピンク色にした福神漬けです。

他のお弁当もチラ見せ!

bentoutiori010.png
かぼちゃときゅうりの漬け物をスライスし、おにぎりに巻いて手まりにしました。
bentoutiori011.png
紅くるり大根と紅芯大根の漬け物を使ったお花のつぼみ風のおにぎり弁当です。


本記事は『わたしたちの「お弁当」』からPR記事として、Web向けに抜粋しております。

プロフィール

くらしの本棚編集部(著者)