978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

働き方改革のスペシャリストおススメ! 仕事力アップ&人生が輝くこの1冊

自由な発想で問題解決! 「ラテラルシンキング」を楽しみながら学ぶ一冊

ロジカルであることが求められる現代のビジネスパーソン。しかし、すべてが「ロジカルシンキング」で解決できるほど、ビジネスは単純ではありません。
本書は「ロジカルシンキング」とは別の問題解決方法である「ラテラルシンキング」を、練習問題や具体的な事例などから学べる一冊。
ロジカルとは異なる自由な発想で、仕事をスムーズに進めましょう。

 

zurui.jpg

『ずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門』
木村尚義 著/あさ出版
 

普段仕事をしていると、いかにロジカル(論理的)であるかどうかを問われる機会が多いと思います。
実際にロジカルシンキングの能力を高めるためのノウハウ本も数多く出版されていて、その数の多さ見るだけでも、ビジネスパーソンにロジカルさが求められている様子が伝わってきます。

ところが仕事を進める中で、ロジカルに判断・行動すれば、常に良い結果・思ったような成果はもたらされ、ロジカルに指示や依頼をすれば人は動くでしょうか?残念ながらそんなことばかりではありません。
なぜなら天気や事件事故など想定外の事象が起き、判断の前提条件が変わったり、そもそも人間はロジカルに行動しない動物であるからです。
多様性と不確実性の高い社会を生き抜くため、現代のビジネスパーソンにはロジカルなだけでなく、ラテラルな思考も身に着けることが求められると思います。

本書は、そんなロジカルシンキングとは別の考え方であるラテラルシンキングの入門書。
「ずるい」という言葉には、あまり良いイメージがないかもしれませんが、働き方改革や生産性の向上、高い付加価値が求められる現代のビジネスパーソンに必要な、常識にとらわれず自由な発想を可能にする考え方、最短ルートで問題を解決する考え方が学べます。

様々なラテラルシンキング関連の書籍の中で、本書をお勧めする理由は、単なる方法論の解説にとどまらず、コラムの練習問題をはじめとした様々なトレーニング方法や、具体的な事例が豊富に丁寧に紹介されていて、楽しみながらラテラルシンキングを身に着けることができる、入門書として最適な一冊だからです。

『働き方改革のスペシャリストおススメ! 仕事力アップ&人生が輝くこの1冊』の記事一覧はこちら

著者プロフィール

株式会社ワーク・ライフバランス 風間正彦(ブックコンシェルジュ)
持ち前の交渉力・コミュニケーション力を用いて若手人材の力を引き出し、チームで効率よく目標を達成するプロジェクトマネジメントには定評がある。働き方見直しコンサルティングでは、大企業から中小企業まで幅広く担当。一般的にワークライフバランスが実現しづらいと考えられてきた小売業・飲食業にシフト制勤務の業界でも取り入れられるコンサルティング提案に定評があり、飲食業に従業員側・経営者側の双方の立場から携わった経験が活かされている。

プライベートでは、食事とお酒が好きなため、フランスでワインを飲みながら走る『メドックマラソン』に参加し完走。ランニングやボルダリングなどで体を動かし、体調管理に気を付けいてる。一方読書が苦手なことから、意図して読書を増やし自己研鑽にも取組んでいる。環境を変えることで気付く社会の課題を大切にし、長期休暇中にはホテルや飲食店でアルバイトをするなどサービスマンとして仕事の原点を振り返る。(※株式会社ワーク・ライフバランスでは副業が認められている)

自宅には長時間労働時代に、なかなか懐いてくれなかった糖尿病の愛猫がおり、看病が欠かせない。


関連プロフィールページ
株式会社ワーク・ライフバランス
株式会社ワーク・ライフバランス 松久晃士
株式会社ワーク・ライフバランス 堀江咲智子
株式会社ワーク・ライフバランス 新井セラ