978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

購入形態

PDF
1,399円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる

敵の陣地はこう減らせ!

マイナビ出版

本書は、序盤や中盤での相手の陣地の減らし方について解説しています。
「相手の模様のどこにワリ打つか?」、「深く打ち込んでいくか、浅く消すか?」、「模様を消すとき、ツケとボウシと肩ツキをどう使い分けるか」、「地が大きくなる急所はどこか?」など、どれもアマが実戦で迷う局面を取り上げています。失敗図では、一路間違えただけで形勢に大きな差が出てしまった変化が多く取り上げられており、相手の地の消し方の重要さがよくわかります。
本書には、上で挙げたような局面でどういう選択をするかの考え方が書いてあるので、アマの強い味方になります。また、どのテーマ図も実戦形なので、自分の碁に生かしやすい点も特徴です。

山田九段の前著『荒らしのテクニック』と合わせて繰り返し練習すれば、地に対する考え方は高段の域に達するでしょう。

ページ数:256ページ

著者プロフィール

  • 山田規三生(著者)

    昭和47年生まれ。大阪府出身。日本棋院関西総本部所属。 山下順源七段門下。平成元年入段、18年九段。
    平成9年 第22期新人王戦優勝
    第45期王座戦で初の七大タイトル獲得
    11年 第8期竜星戦優勝
    16年 第29期碁聖戦挑戦者  
    18年 第61期本因坊戦挑戦者  
    21年 第57期王座戦挑戦者  
    22年 第58期王座戦挑戦者   
    23年 第58回NHK杯優勝
    通算800勝達成
    名人戦リーグ通算7期、本因坊戦リーグ通算10期在籍。 山田至宝七段、山田和貴雄七段は実兄。 著書に「山田式 最速で上達する詰碁」「山田式 囲碁の筋力トレーニング」「荒らしのテクニック」(マイナビ出版)などがある。

オススメの連載

連載一覧へ

絶賛!発売中!

書籍一覧へ