978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

 試し読み

購入形態

PDF
1,545円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

AI活用で明快! 囲碁・新しい形勢判断法

マイナビ出版

形勢判断力を高めるチャンス到来!

形勢判断力を高めるチャンス到来!

これまで形勢判断は難しいと思われていたと思います。「細かい計算が出てきたり、地合いだけでなく厚みがどうの出てきたり・・・」
また、結局は主観による感覚なので、本での解説は困難でした。

本書では、囲碁AIの評価値という客観的な数字を利用することで、わかりやすく納得できる解説を実現しました。
下記、本書の概要です。

・形勢判断 説明編
本書では以下の4つに分けて、形勢判断法を紹介します。
1、見た目で判断
2、流れで判断
3、手割りで判断
4、計算して判断

それぞれ特徴や適した局面があります。
本書は「流れで判断」をオススメとしています。
この方法は、囲碁AIの評価値を用いることで、効率よく磨くことが可能になりました。

・形勢判断 問題編
ある局面でどちらが有利か、という一問一答形式の問題を出題します。
解答には囲碁AIの評価値も明示してあるので、参考にしてください。
局面は、どちらかが「石の形や方向」を間違えるなど、明らかな不利な形勢になっています。
「この形はこんなに悪いんだ」というような感覚が磨かれるとともに、石の形などの
正しい知識が身についていきます。
また、本書オススメの「流れで判断」をしやすいように、問題図には手順も載せています。

・次の一手編
形勢判断はそれ自体が目的ではなく、その情報を活用しそのような作戦を立てるか、が重要です。
その練習問題を用意しました。
?
最後にまえがきより。
「本書で一番重点を置いている流れで形勢判断は、打っている時に得したり損したりを一手一手感覚で
感じ取ることで、より正確に形勢判断をすることが出来ます。流れで判断する力が磨かれれば一手を
より大事にして精密さがアップします。本書を読むことで形勢判断力が磨かれ、棋力向上の助けになれば幸いです」松本武久

発売日:2020-04-13

ページ数:224ページ

著者プロフィール

  • 松本武久(著者)

    昭和55年生まれ。長崎県出身。日本棋院東京本院所属。趙治勲名誉名人門下。平成9年入段。30年八段。
    18年新人王戦優勝。25年第38回碁聖戦挑戦者決定戦進出。
    著書に「中盤で差がつく必殺の手筋」「すぐに使える 辺の死活徹底ガイド」「アルファ碁流三々戦法」(マイナビ出版)がある。

絶賛!発売中!

書籍一覧へ