978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

購入形態

PCダウンロード
11,264円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

入神の囲碁

マイナビ出版

人間を超える強さを実現した囲碁AIソフト

強さと楽しさを兼ね備えた囲碁ソフトの新シリーズです。

最高棋力は十段を実装しており、人間を超える棋力を実現させました。
検討機能も充実しており、候補手や評価値を見ながら学ぶことができます。

棋力は6級から設定できるので、初級者から高段者まで幅広く対局を楽しむことができます。
プロ棋士・大橋拓文六段作の詰碁も、初級~上級問題まで400題収録しています。
盤面やボタンも大きくて見やすく、操作のしやすい仕様になっています。
棋譜の読み上げは、人気女流棋士の藤沢里菜四段です。

ディープラーニング以前に主流だった、モンテカルロ法で開発された思考エンジン「Ray」と、
プロの棋譜を使用せずに自己学習を行い、プロ棋士と同等の棋力に到達した思考エンジン「MiniGo」の2種類を楽しむことができます。

さらに、NVIDIA製GPUを搭載したPCを使用すると、
十段を超える棋力を実現した思考エンジンとの対局を楽しむこともできます

◇機能紹介◇

・レーティング戦
待ったなしの真剣勝負。コンピュータとの対局成績によってレーティングが変動します。勝てば段位が上がり、上達が実感できます。

・ヒント
着手に迷ったとき、コンピュータが次の候補手を教えてくれます。
コンピュータの評価値や探索回数をみることができ、候補手の中でも優劣が分かりやすくなっています。

・大橋拓文の詰碁
プロ棋士・大橋拓文六段作の詰碁が400題収録されています。
難易度は初級~上級まであり、幅広い棋力に対応しています。

●動作環境(通常)

<最低動作保証環境>
OS:Windows7(SP1以降)/8.1/10(64bit)
CPU:Core i3以上(2012年発売以降)、もしくはPentium(2016年発売以降)
メモリ:8G
HDD/SSDの空き:4G

<推奨動作環境>
OS:Windows8.1/10(64bit)
CPU:Core i5以上(2012年発売以降)
メモリ:16G
HDD/SSDの空き:4G



--------------------------------------------
●動作環境(NVIDIA製GPUを使用した場合)
※NVIDIA製GPUを搭載したPCを使用すると、十段を超える棋力を実現した思考エンジン「Rn」「ELF OpenGo」「Raynz」との対局を楽しむことができます。
NVIDIA製GPU(GeForce)が必須となります。NVIDIA製以外(インテル・AMD)のGPUでは動作しませんのでご注意ください。

・Rn:2019年CGFオープン 19路 5位
・ELF OpenGo:米Facebook社開発の囲碁AI。韓国のトップ棋士相手に14勝0敗と圧倒した強豪。
・Raynz:2019年CGFオープン 19路 優勝/2019博思杯世界囲碁AI大会 4位

〇デスクトップPC

<最低動作保証環境>
CUDA compute capability 3.0以上(GeForce GTX 710以上)
※GeForce GT 730 DDR3版、GeForce GT 740、GeForce GT 760、GeForce GT 770は除く
※GeForce GT 730 DDR3版では「Ray」以外は動作しません。
※GeForce GT 740、GeForce GT 760、GeForce GT 770では「ELF OpenGo」が動作しません。

<推奨動作環境>
CUDA compute capability 3.5以上(GeForce GTX 780以上)

〇ノートPC

<最低動作保証環境>
CUDA compute capability 3.5以上(GeForce GTX 830以上)
※GeForce GT 860M、GeForce GT 870M、GeForce GT 880Mは除く

<推奨動作環境>
CUDA compute capability 3.5以上(GeForce GTX 950以上)

特設サイト
https://book.mynavi.jp/nyushin/

発売日:2019-11-29

オススメの連載

連載一覧へ

絶賛!発売中!

書籍一覧へ