978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

2950074811000000000j.jpg

購入形態

PDF
3,520円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

基礎Visual Basic 2019

インプレス

Windowsデスクトップアプリ開発の決定版!

本書は、Visual Basicというプログラミング言語を使ってプログラミングを学ぼうとするすべての人のために書かれたものです。Windowsのデスクトップアプリケーションを作成しながら少しずつステップアップしていきます。プログラミングがはじめての人にも無理なく理解でき、しっかりとした実力が付くように構成されています。また、Visual Basicの文法や処理のパターンにまで踏み込んで、そのしくみを詳しく解説しました。「入門」だけで終わるのではなく、その先に進むための「基礎」を身に付けることができます。【目次】
Part 1 はじめての Visual Basic プログラミング
Chapter 1 Visual Basic プログラミングの準備
Chapter 2 はじめてのプログラミング
Part 2 Visual Basic の基礎を身に付ける
Chapter 3 数値や文字列を取り扱う
Chapter 4 条件によって処理を変える
Chapter 5 処理を繰り返す
Chapter 6 配列を利用する
Chapter 7 プロシージャを使ってコードをまとめる
Chapter 8 クラスを利用する
Part 3 本格的なプログラミングにチャレンジする
Chapter 9 ファイルを取り扱う ~Fortuneプログラム
Chapter 10 データベースを取り扱う ~アイディアプロセッサ

発売日:2019-10-15

ページ数:424ページ

目次

表紙
商標
はじめに
本書の読み方
Content
Part1扉:はじめてのVisual Basic 2019プログラミング
Chapter1扉:Visual Basicプログラミングの準備
Chapter1-01 Visual Basicでできること
Chapter1-02 Visual Studio Community 2019のインストール
Chapter2扉:はじめてのプログラミング
Chapter2-01 Visual Basicでのプログラミング
Chapter2-02 プログラムを作成してみよう
Chapter2-03 よく使うコントロール
Part2扉:Visual Basicの基礎を身に付ける
Chapter3扉:数値や文字列を取り扱う
Chapter3-01 コードの書き方
Chapter3-02 変数と定数
Chapter3-03 代入と演算
Chapter3-04 プログラミングにチャレンジ
Chapter4扉:条件によって処理を変える
Chapter4-01 条件分岐の考え方
Chapter4-02 Ifステートメントを利用する
Chapter4-03 Ifステートメントによる多分岐
Chapter4-04 Select Caseステートメントによる多分岐
Chapter4-05 プログラミングにチャレンジ
Chapter5扉:処理を繰り返す
Chapter5-01 繰り返し処理の考え方
Chapter5-02 Do…Loopステートメントを利用した繰り返し処理
Chapter5-03 For…Nextステートメントを利用した繰り返し処理
Chapter5-04 For…Each…Nextステートメントを利用した繰り返し処理
Chapter5-05 繰り返し処理を途中で抜ける
Chapter5-06 プログラミングにチャレンジ
Chapter6扉:配列を利用する
Chapter6-01 配列の考え方
Chapter6-02 配列の宣言と利用
Chapter6-03 配列と繰り返し処理
Chapter6-04 プログラミングにチャレンジ
Chapter7扉:プロシージャを使ってコードをまとめる
Chapter7-01 SubプロシージャとFunctionプロシージャ
Chapter7-02 Subプロシージャの作成と利用
Chapter7-03 Functionプロシージャの作成と利用
Chapter7-04 引数や戻り値の定義と渡し方
Chapter7-05 プログラミングにチャレンジ
Chapter8扉:クラスを利用する
Chapter8-01 クラスとオブジェクト
Chapter8-02 クラスの利用
Chapter8-03 クラスの作成
Chapter8-04 クラスの敬称
Chapter8-05 プログラミングにチャレンジ
Part3扉:本格的なプログラミングにチャレンジする
Chapter9扉:ファイルを取り扱う ~Fortuneプログラム
Chapter9-01 ここで作成するプログラム
Chapter9-02 Fortuneプログラムを作成する
Chapter10扉:データベースを取り扱う ~アイディアプロセッサ
Chapter10-01 いちばん簡単なデータベースアプリケーション
Chapter10-02 コードを使ってデータベースを操作する
Appendix:確認・練習問題の解答
Index
著者プロフィール・STAFF
奥付

著者プロフィール

  • 羽山 博(著者)

    羽山 博(はやま ひろし)
    1961 年大阪生まれ。京都大学文学部哲学科(心理学専攻)卒業後、日本電気株式会社でコンピューターのユーザー教育や社内要員教育を担当。1991 年にライターとして独立し、ソフトウェアの基本からプログラミング、統計学、認知科学まで幅広く執筆。Visual Basic とのつきあいは『ビギナーズVisual Basic』『アドバンスドVisual Basic』(いずれも1994 年、インプレス)の執筆から。当時のバージョンはまだ2.0 であった。2006 年には東京大学大学院学際情報学府博士課程を単位取得後退学。現在、有限会社ローグ・インターナショナル代表取締役、東京大学、お茶の水女子大学、青山学院大学、日本大学講師。最近の趣味は献血と書道。熱烈なトレッキー(スタートレックのファン)でもある。
    著書には『イラストでよくわかるAndroid アプリのつくり方Android Studio 対応版』、『できる大事典 Windows 10 Home/Pro/Enterprise 対応』『やさしく学ぶ データ分析に必要な統計の教科書 (できるビジネス) 』、『できるポケット 時短の王道 Excel関数全事典 改訂版 Office 365 & Excel 2019/2016/2013/2010対応』(以上インプレス)、『WSH クイックリファレンス』(オライリー / オーム社)、『プログラミングの基礎』(マイナビ出版)などがある。