978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

購入形態

PDF
2,728円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

運動・からだ図解 症状から治療点をさぐる トリガーポイント

マイナビ出版

身体に生じるさまざまな痛みや症状、関連痛をわかりやすく解説

トリガーポイントとは、「ある一定の圧迫を加えることにより、局所的な症状を引き起こす部位」を意味します。
トリガーポイントは、関連痛や知覚異常(しびれ)・違和感といった症状のほかに、感覚障害、発汗・めまいなどの自律神経症状を引き起こすこともあります。
トリガーポイントは、実際に痛みを感じる部位とは異なる位置に、筋硬結(しこり)となって表れることも多いため、本書では、トリガーポイントの基礎知識や、身体のどこにトリガーポイントが表れるのかをオールカラーの見やすいイラストを豊富に使ってわかりやすく解説します。

発売日:2019-09-20

ページ数:208ページ

目次

第1章 トリガーポイントの基礎
第2章 頭部・顔面・頸部の筋肉
第3章 肩甲骨周囲の筋肉
第4章 上腕・前腕の筋肉
第5章 体幹・骨盤周囲の筋肉
第6章 大腿の筋肉
第7章 下腿の筋肉

著者プロフィール

  • 齋藤昭彦(監修)

    1982年、国立療養所東京病院附属リハビリテーション学院理学療法学科卒業。1989年、日本大学通信教育部文理学部英文学科卒業。2001年、東北大学大学院医学系研究科障害科学専攻博士課程修了。厚生連鹿教湯三才山病院リハビリテーション部などでの病院勤務、シドニー大学大学院(徒手理学療法)への留学の後、国際医療福祉大学保健学部理学療法学科講師に。同大学・大学院教授、杏林大学保健学部理学療法学科教授を経て、現在は、東京家政大学健康科学部リハビリテーション学科教授を務める。著書に、『運動・からだ図解 骨・関節・靭帯・神経・血管の触診術の基本』(マイナビ出版)など。